日別アーカイブ: 2009年5月23日

訪販業者とガチンコ勝負!【福岡市早良区 A様邸】

こちらのお客様は、インターネットで弊社をお知りになり、お電話を頂きました。

こんな、ご相談から始まるケースは最近とても多いんです・・・

お客様:『わが家は、1Fと2Fの2世帯住宅で、完全に分かれているのですが、実は、オール電化を検討していまして、今すすめに来てる業者がいうには、大容量の温水器(550L)1台で、浴室への追焚きは2か所へできるって聞いたんですが本当ですか?・・・それと、新築ではエコキュートが多いが、リフォームでは、電気温水器が主流ですよ。って言われたんですが、そうなんですか?それから、お風呂の窓にかかる位置に設置しますって言われたんですけど・・・・。』

エコテックス:『んー。ご相談にはのりますので、契約をする前に、私に現場を見せて下さい。』ということで、現場調査へ・・

a_05_22-80.JPG a_05_22-58.JPG

↑ まだ築2年のとてもキレイな新しい住宅ですし、エコキュートを設置できるところは、かなりの狭小スペースでした。ガスメーターが二つに、エアコン室外機が2台、窓がたくさん・・しかも、エアコン室外機はもう一台増えるとのことで・・・(なるほど、これなら訪販業者の販売員もパニックになるのも仕方がないか・・

エコテックス:『まず、お客様のような2世帯住宅に1台の温水器では給湯量が足りませんし、温水器1台で、追焚きを2箇所へはできません、それから電気温水器よりエコキュートの方がメリットが出ますし、今は補助金もでてますよ。』

まずは、ご要望と、光熱費をお聞きして、全て採寸を済ませて、後日プランをお持ちすることになりました。

とにかく、訪販業者の販売員たちは、売ること(歩合給)だけが目的なので、商品知識がない、現場を知らない、お客様のことを全く考えないの3拍子揃っていることに改めて呆れながら、事務所で設置プランを考えました。

まだ新しい住まいでもあるし、1、2階への給湯器の機種選定、設置場所の計画、美観も考えて、最高のプランを作ることに専念しました。

それが、こちら。(まずは、お客様に設置イメージをわかりやすく伝えるため、実際の現場写真に画像ソフトでプレゼンします。)

setti_image.jpg

エコテックス:『一切、窓にはかからないように設置プランを作りました。エアコン2台を2段置き台へ移設、ガスメーターや配管撤去後に、エコキュート用のヒートポンプ(室外機)を設置、また、2階部は、もtもと給湯配管距離が長いために左側へ設置。全ての配管は、埋設及び床下配管へ。要は、工事的には大変ですが、ここまでやらないと、通路の確保や美観を損ねますので、当社が施工させて頂くとすれば、こうなります。』(きっぱり。)

お客様:『実は、もう1社(大型電気量販店)にも見積りをとったのですが、標準工事で全部できますヨって、そんな感じじゃないみたいだし、なんか他の2社さんとエコテックスさんの話がが違うんですけど・・・それで、今回エコテックスさんにお願いします。』

エコテックス:『ありがとうございます。責任をもって工事させて頂きます!(感謝)』

3社の中から選んで頂くということは、大変光栄ですが、本当にA様の立場に立って、プロとしてのご提案をしたのかという、当たり前のことだけなんです。うちが凄いのではなく、他社の2社がひどいっていうだけっていう話もありますね(笑)

さて、ご契約後にも何度か足を運び、段取りがついたので、いよいよ、着工です!

a_05_22-29.JPG

↑ エアコンの室外機を取り外して、基礎ベースを2か所作成。(キレイでしょう♥)

anai-eco-1.JPG

↑ こうやってアンカーボルトの穴は、ちゃんと「型紙」を使って空けます。

anai-eco.JPG

↑ いよいよ、2台同時の設置準備です。フェンスを外して・・

a-hannyuu.jpg anai-eco-7.JPG

↑ 搬入にあたっては、無理せずにフェンスを外して、慎重に。もちろん、外壁部には段ボールで養生します。(見えないからといって傷をつける訳にはいきません。)

anai-eco-15.JPG anai-eco-24.JPG

↑ 配管は、床下と、土中に全て埋設します。(保温性、美観を考えると、手間は何倍もかかりますが、当社の基本です。

anai-eco-21.JPG anai-eco-32.JPG

↑ もともとが、エアコン配管が床下からきていたために、床下で延長、移設場所へ配管取り出すためにホルソーで穴を開けます。(ホルソーで開けることで、キレイな丸穴ができます。)

anai-eco-75.JPG anai-eco-39.JPG

↑ 移設した2台のエアコン室外機(写真右)と、ヒートポンプの上は、将来的な室外機スペースとして確保(写真左)

anai-eco-62.JPG anai-eco-66.JPG

anai-eco-52.JPG anai-eco-60.JPG  

↑ そして、無事エコキュート×2台の同日施工が完成しました!さて、プランのイメージ図通りにできたかをチェックしてみましょう!

a_05_22-80.JPG

↑ 工事前の様子

setti_image1.jpg  

↑ これが設置のイメージ図

anai-eco-74.JPG

↑ 工事後の完成写真

(おかげさまで、全てが段どり通りに行き、通路の確保、美観、窓に掛からない施工ができました。)

それもそのはず。オール電化Jp様主催『施工自慢コンテスト』全国1位に輝いた、エコテックス自慢の施工ですから(✿◡‿◡ฺ) ♡

seko_no1.jpg

↑ 「施工自慢コンテスト」はこちらをクリック!

とにかく、最近は訪販業者や、大型家電店との競合で、お客様が非常に迷われています。そういったお客さまの共通の悩みは、『価格もバラバラ、どこに頼んでいいか分からない。』ということです福岡にお住まいで、オール電化、太陽光発電、リフォームをご検討のお客さま、ぜひ一度㈱エコテックスにご相談されてみて下さい。

「オール電化・太陽光発電・リフォームの専門店」

㈱エコテックス TEL:0120-060-456

ホームページ:http://www.ecotex.jp/

メール:info@ecotex.jp