福岡県糸島市美咲が丘F様邸|サンヨーHIT太陽光発電の工事

インターネットでお問合せ頂いたお客様宅のサンヨーHIT太陽光発電システムの工事です。

ちょうど補助金の本予算から補正予算への移行時期があったために、工事着工をお待たせしました。

スレート屋根への3面設置にて、215Wを20枚で4.30KWのシステムです。

それでは、太陽光発電の設置工事の様子を全て公開します。

furukawa-after-1.JPG

↑ 墨出し後に、スレート瓦へ下穴を開けます。

furukawa-after-2.JPG

↑ ブロアーで埃を取り除きます。

furukawa-after-3.JPG

↑ アンカープレートの裏側には防水テープが貼ってあります。

furukawa-after-4.JPG

↑ 墨に合わせて、支持金具(アンカー70)を取付けます。

furukawa-after-5.JPG

↑ ビス穴へ防水処理(変性シリコン)を充填します。

furukawa-after-7.JPG

↑ シリコンを充填した下穴へビスで固定して行きます。

 furukawa-after-10.JPG

↑ 支持金具の水上側(屋根の上方向)はさらにシーリングを施します。

furukawa-after-13.JPG

↑ 支持金具(アンカー70)取付けの工程が完了。

furukawa-after-55.JPG

↑ この支持金具へ架台フレームを取付けていきます。

furukawa-after-66.JPG

↑ 横からみると、こんな感じでボルト固定されています。

furukawa-after-21-02.JPG

↑ 架台フレームの取付けが完了。ここまでの工程が施工品質を左右する重要な施工になります。

furukawa-after-68.JPG

↑ 架台の取付け後に、電気配線を施工していきます。

furukawa-after-63.JPG

↑ 最下列から設置していきます。

furukawa-after-71.JPG

↑ 配線を接続しながら、パネルの微調整を同時に行ないます。

furukawa-after-70.JPG

↑ 設置しながら面を出すためにボルトで高さを微調整します。

furukawa-after-36.JPG

↑ モジュールとモジュールはこの金具で連結固定します。

furukawa-after-74.JPG

↑ どんどん設置がすすんで行きます。

furukawa-after-29.JPG

↑ こちらが、南西面の10枚と・・

furukawa-after-28.JPG

↑ 同じ面にもう2枚で12枚。

furukawa-after-40.JPG

↑ こちらが、南東面に8枚で合計20枚×215Wで4.30KWです。

rimg0001.JPG

↑ 今回は灯油式の床暖房もヒートポンプ(温水式)へ交換させて頂きました。

F様、この度は大変お世話になりました。今後も、お住まいのことであれば何でもご相談ください。

また、光熱費や売電の実績がでてきたら、教えてくださいね。大変ありがとうございました。

コメントを残す