福岡県糸島市南風台 K様邸|シャープ太陽光発電システム工事

糸島市南風台のK様邸は2/10にオール電化の工事を完了し、昨日から太陽光発電の工事をさせて頂きました。

訪問販売などのセールスがたくさん来ていたとのことでしたが、インターネットで当社を見付けて頂き、数ある施工店の中から、選んで頂きました。

その、ご期待に沿えるように、専任者の山田君と私の二人で現場の管理を行ないました。それでは、太陽光発電の工事の一部始終をご覧ください。

2012227-169.JPG

まずは、基準線を決めて「墨出し」を行なっています。架台の取付け位置が決まる重要な作業です。

2012227-79.JPG

次に、ブチルテープの付いた横桟取付金具の剥離紙をはがして・・

2012227-99.JPG

基準線に合わせて貼り付けて・・

2012227-96.JPG

金物のビス穴に、「下穴」を開けて行きます。

2012227-100.JPG

当然、スレート瓦の「切り粉」が出ますので・・

2012227-104.JPG

ブロアーで下穴に入っている「切り粉」を取り除きます。

2012227-102.JPG

その下穴へブチルゴム(=河川などの目止め等に使用されている止水用のゴム)を押し込みます。

2012227-106.JPG

こんな感じでスレートブチルをビス穴へ押し込み・・

2012227-109.JPG

専用のビスで固定します。この時に先ほどのブチルゴムがビスに絡みつきながら締め込んでいきます。

2012227-111.JPG

ビスで4箇所を固定したところです・・

2012227-116.JPG

この作業を役割分担を決めて、全員で施工していきます・・

2012227-136.JPG

午前中で、横桟取付金具を取付け完了。

2012227-4.JPG

私も、屋根上に上ってチェック・・・(お隣が気になってるのです・・)

2012227-20.JPG

上記で取付けた金具に「横桟」を取付けていきます・・

2012227-13.JPG

横桟を取付けて・・

2012227-146.JPG

いよいよ太陽電池を屋根上に荷揚げして・・

2012227-24.JPG

太陽電池を取付けながら・・

2012227-29.JPG

コネクターを確実に接続していきます・・

2012227-155.JPG

最上段まで設置がすすんでいます・・・途中、雨が降ってくるかとひやひやでしたが、何とか天気ももってくれました。(ほっ)

2012227-53.JPG

電気配線も「露出」しないように小屋裏へ入線しています・・配管カバー(サヤ管)もテープで黒からアイボリー色に切り替えて美観を損なわない様に施工します。

2012227-45.JPG

ついに、シャープ単結晶モジュール190Wを3段8列の24枚設置で4.56KWの設置工事が完了!

2012227-40.JPG

屋根上から見ると、こんな感じに。綺麗に設置できました(* ‘ー^)b

本日、電気配線工事のつづきを行ない、電力会社との連系をもってK様邸の発電所が完成します。

K様、モニターの取付位置がお打合せ通りに行かずに申し訳ありませんでした。(配線が通らなかったようで・・)

連系日は少しでも晴れたらいいですね。