月別アーカイブ: 2013年5月

糸島市志摩|エクステリアのリフォーム現場(その2)

糸島市志摩のNさま邸の外構(エクステリア)リフォーム工事のつづきです。

天候にも恵まれ、解体と掘削は、かなり手こずりましたが、それ以降は順調にすすんでいます。

解体と地面の掘削がたいへんではありましたが・・

駐車場とアプローチ(スロープ)との境界へブロックを積むために、捨てコンと鉄筋を入れています・・

暑い中、左官工がブロックを積んでいます・・

ある程度、駐車場の形が見えてきました・・

門扉まわりの塀のブロックも積み上がり、ポストも付きました。

外構工事の裏側で、「増築工事」も並行して行なっています。

その様子は、次回ご紹介します!

 

 

糸島市志摩|エクステリア(外構)リフォーム

いつもお世話になってます、糸島市のN様邸の外構(エクステリア)のリフォームです。

住宅の増改築とあわせてご依頼頂きました。

工事前はこんな感じで、奥の駐車場と合わせて、3台駐車ができるのですが、今回は奥の駐車場スペースへ増築することになり、

お庭を駐車場へリフォームすることへなりました。

こちらが完成予想のパース図です。合計で4台は駐車できます。

初日、解体からスタートです。

おびただしい量の、植栽、ブロック、残土が出てきて、ダンプで何往復もしています。

解体だけでも3日かかるようです。

今日はここまで・・

 

糸島市志摩I様邸|無垢床材でリフォーム

糸島市志摩のI様邸のリフォーム工事の現場です。

工事の範囲は、玄関、廊下、トイレ、ダイニングキッチンの床を全て無垢材の栗の木へ張替え、

古かったシステムキッチンを壁付けから対面式へ変更します。

洗面所も洗面化粧台や防水パン、内装をリフォームします。

工事前のダイニングキッチン

まずは初日、キッチンを解体しています。

既存の床材をすべて剥がして・・・

グラスウールだった断熱材をカネライトフォーム(押出法ポリスチレンフォーム)へ入替えました。

その上へ針葉樹合板で捨て張りをして・・

この、くりの木の無垢材のフローリングを張っていきます。幅は120mmタイプのものです。

キッチン廻りの床張りが終わりました。

玄関、廊下、トイレの床は、既存の床材へ上張りをして、バリアフリーにしていきます。

張り終えた床材に傷がつかないように、養生しています。

対面キッチンにするために、片引き戸の「引き代」部分を造作して壁をふかし、キッチンパネルを張ります。

対面キッチン部分のカウンターの造作が完了!

カウンターには楢の木の無垢材(皮付き)を採用しました。

 

そして・・

ついに・・・

 

じゃーん! キッチンが完成!

システムキッチン(クリナップのクリンレディー)のステンレス扉の無機質な感じと・・・

ナラ無垢のカウンター材、栗の木の無垢材が、良い感じです。

ちなみに、くりの木の床材は、オスモカラーのオイルフィニッシュ仕上げです。

もちろん、収納もたっぷりです・・

キッチンとカウンターの間にコンセントも取付けました。

ナラ無垢のカウンターはウレタン塗装を施してありますので、熱、傷、水がかりにも強い仕上げになります。

クリナップのクリンレディーはキャビネットの内部がステンレス張りです。

↑ 工事前・・・

↑ 工事後

全てがシンプルな対面キッチンですが、それぞれのパーツに“本物”を使うことで存在感が増します。

ついでに、玄関ホール、廊下、トイレまで「くりの木の無垢床材」を張りました。

古かった洗面所も・・・

キレイにリフォームできました。洗面化粧台はTOTOのオクターブ 90cm幅です。

IHクッキングヒーターと・・

エコキュートで、プロパンガスからオール電化へも切替えました。

何よりも「段差解消」できたことが、お施主様に喜んでいただきました。

エコテックスのリフォーム・プランと、仕上がりにやはり「びっくり(栗)」されてました。(笑)