バルコニーの雨漏り改修工事|福岡県春日市M様邸

お洒落な洋風なお住まいです。(しかも外断熱工法の2×4工法です)

台形のお洒落なバルコニー部分で雨漏れしていることが判明しました。

足場を架けるので、屋根・外壁の塗装もあわせて工事のご依頼を頂きました。

まずは、足場を架けて、養生ネットを張って・・台風ばっかりで困っています。

大工さんがまずはバルコニーの解体を・・・おおっーーー!

ドロドロに、バルコニーの下地(木材)が腐っています!

予想以上の腐食の範囲でしたので、バルコニーの一部補修ではなく、バルコニー自体をつくり替えることになりました。

 

 

これが、バルコニーに貼ってあったレンガ(アンティーク)です。(カナダ製)

再利用をされたいというお客様のご要望に応えるために、なるべく面で解体し、一枚一枚を生け捕りにする作業を左官が試みましたが、

やはり、枚数不足と、大幅な手間がかかるということで、断念しました。レンガに替えて、ブリック調のINAXの壁タイルを貼ることに・・

バルコニーの下地からやり替え、床をFRP防水していきます。

今日は、ここまで。