日別アーカイブ: 2014年9月17日

水廻りのリフォーム|福岡県糸島市南風台M様邸

お客様よりお身内をご紹介頂き、中古購入物件の水まわりのリフォームをご依頼頂きました。

ご本人様ご夫婦は多忙でなかなかお時間が取れないため、ご両親とのお打合せを行ない、本日無事にお引渡しできました。

 

工事前は、キッチンのウォールキャビネットが傾いていましたが・・

ウォールキャビネットも撤去して、ペニンシュラ型のキッチンへ。フラット対面式のカウンターです。

キッチンは、パナソニック リビングステーションSクラスです。

工事前は、I型キッチンの対面式、造作で対面カウンターや腰壁を造作してある、約15年~20年前に最も多いスタイルですね。

目の前にぶら下がっていた、ウォールキャビネットやコンロ裏の壁がなくなることで、スッキリ!

オールスライド収納で、かなりの収納力です。そもそも、間口が2,700mmあるおおきなキッチンですしね。

 

もちろん、パナソニックのIHクッキングヒーターと、

別手配をかけて取付した、パナソニック製の浅型の上面操作タイプの食洗機。

シャワー水栓は浄水器内蔵型で、ご存知タカギの水工房。

工事前は、日立化成のユニットバス1616が入っていましたが・・

大人気のTOTOサザナ1717へリフォーム!浴槽の位置も変更し1616⇒1717へ広げました。

新製品のタイル調「ほっカラリ床」がお洒落です。ワイドミラーの採用でさらにお風呂が広く見えます。

本来、写らないはずの私も、ワイドミラーなので写ってしまいます。(笑)

設備機器のコーディネートは全てお父様のセンスが盛り込まれております。(Mさん、バッチリですよ!)

工事前の洗面所(脱衣室)です。

洗面所は、化粧台こそ交換はありませんでしたが、もともと取付けてあった樹脂製の埋め込み収納をニッチへ造作しました。

1階のトイレ(工事前)です。ここにも樹脂製の埋め込み収納が取り付けてありました。

便器は、パナソニックのアラウーノです。手洗いもアラウーノ専用の手洗い器です。

樹脂の埋め込み収納は、ここでも造作で壁厚収納(ニッチ棚)へ。

もともとは、開き戸だったトイレのドアですが、キッチン~洗面所間の廊下側へ開いてしまい、干渉するので、片引き戸へ改修しました。

敷居部にはレール無しの「上吊りタイプ」です。きれいに納まりました。

工事前の2階のトイレです。ここにも、樹脂製の埋め込み収納がっ!

工事後です。同じく、造作で収納をつくりかえました。背面のダークな木目のアクセントで、白の便器が引き立って見えます。この辺も、お父様のセンスですね!

水まわりを、ダークブラウンで統一して、清潔感がありながら、暗くならないように、上手く白色をコーディネートされていると思います。

M様、この度はたいへんお世話になり、ありがとうございました。

弊社の努力が至らなかった点も多かったと思いますが、今後とも末永いご愛顧の程、お願い申し上げます。

長女さんご夫婦は、間違いなく、喜ばれると思います。お父様、たいへんお疲れさまでした!