月別アーカイブ: 2018年2月

オール電化にして良かった♪

先ほどのエコキュートの工事と同時に、IHクッキングヒーターの工事を。一日でオール電化にリフォーム。

但し、せっかくオール電化にしても、やっぱりガスの方が良かった…なんてことにならないように、昔はIHクッキングヒーターの工事後には、必ず食材を持って、エプロンをして実演しながらの『取り扱い説明』を行なってました。

今回、新人君の為にも…ということもあり、10年ぶりに食材を持って、調理実演をしながらの取り扱い説明へ。

長年、ご使用されてきたガスコンロですが…

今日からIHクッキングヒーターに。

実際にお客様にお料理をしてもらいながらの取り扱い説明なのですが、まだIH対応のフライパンがなかったので、お鍋でピラフを作ってもらいました(笑)

はい、パラパラのピラフが完成♪

トッププレートにお皿を置けるというのもポイントです。

続いて、グリルで、“塩サバ”を自動メニューで焼きます。Panasonicの『ラクッキング』なんで、調理中も庫内が丸見え!

はい、完成♪

外はパリッと、中はジューシー♪

塩サバ焼いた後に、ワザとグリル皿を洗わずに、続けて“手羽先の塩焼き”を…なのに⁉︎魚臭さが残らないのを体験してもらいます。

はい、完成♪

美味しい手羽先の塩焼きが!

いまどき、工事後に食材を持って、取り扱い説明に行く業者などいないのでしょうが、こんな時代だからこそ、初心に帰ってみようと…

これからも『オール電化にして良かった♪』というお客様がひとりでも増えますように…

全国一位の、オール電化工事。

以前にトイレのリフォームでお世話になったお客様から、『ガス給湯器が壊れかけてるから、見積りを…』というお問合せ。

ガス給湯器→エコキュートへ。

ついでに、ガスコンロ→IHクッキングヒーターに。

オール電化へのお切替をオススメさせて頂き、ご成約頂きました♪

エコキュートの設置にあたっては、通常、設置計画を2案ほど計画します。

今回は、コスト的なことも勘案して、ガス給湯器がある位置に、給湯器を仮移設せずに…ということに。

事前に貯湯タンクと、HPユニット(室外機)の排水を先行して施工して、基礎ベース工事を。

継ぎ目から開いたりしないように、鉄筋を打ち込んで施工します。

型枠にコンクリートを流して、2〜3日養生期間を…

元々のガス給湯器の配管に接続するのではなく、基礎をコア抜きして、床下から配管を取り出し直しています。(この作業こそが、仕上がりに大きく影響します。)

配管は全てタンクの下から床下へ…

タンクからの排水配管もご覧の通り。

室外機からの排水配管もご覧の通り。

唯一、露出する配管は、タンク〜室外機の循環配管のみ。ですから、仕上がりはカタログ写真並みのとなります。

これが、10年前にオール電化、施工自慢コンテスト『全国一位』 を受賞した施工技術です。

エコテックスの施工が、No.1を受賞!!

福岡にお住まいで、エコキュートやオール電化の工事をご検討のお客様、エコテックスにまかせてください。

壁面をホワイトボードに。|福岡市西区O様邸

まだ新しいお住まいですが、以前からお世話になっております西区のO様より、

子供が落書きしたり、予定を貼ったりできるように、階段の部分の壁面に「ホワイトボード」みたいにリフォームできますか?とのご相談を受けました。

階段のある斜めの壁面にホワイトボード(マグピタボード)を張ることにしました。

まずは、養生して、壁のクロスをキレイに剥がして・・

マグピタボードを、両面テープと専用のボンドで施工します。

要は、キッチンパネル張り工事と同じ要領ですね。

下の面から張っていきます・・

斜めの壁ですので、加工や採寸が大変です。上の方まで張っていき・・

完成しました~♪

早速、お子様が落書きを!

もちろん、マグネットも引っ付きます。

「マグピタボード」キッチンパネルにも、事務所にも、リビングにも、いろんな壁に使えますよ~!

イベント大盛況でした!

先週末の西部ガスでのリフォームのイベント(展示会)にはたくさんのお得意様や新規のお客様に、ご来場いただき、大盛況に終えることが出来ました!

16社の工務店が参加、日曜日は雪混じりの悪天候にもかかわらず、今年もたくさんのご来場ありがとうございました!

今回の目玉は、クリナップの最高級キッチン『セントロ』…目の保養になりました(笑)

うちの重松と浜地がガスコンロを…

デンヒチ様、メーカー様並びに関係者の皆様、大変お疲れ様でした〜

お見積りのご依頼もたくさん頂きましたので、春に向けて忙しくなりますよ~!

“e-住まいる福岡”へ行こう!

先週、九州電力の新館1階にオープンしたばかりの、九電『e-住まいる 福岡』にセミナーの受講と施設の見学へ。

 

九州電力のショウルームだから、結局は、オール電化の施設やろ…などと思いきや…

なんと!施設の半分は、住まいのとっても大切なことが、超わかり易いショウルームやん!

その辺の住宅展示場のモデルハウスを見に行けば、各ハウスメーカーから、あの手この手で売り込みに会うので、ここなら安心♪

だって、九州電力の施設なんで、一切、商品の販売がないとです(ノ≧∀)ノわぁ〜い♪

また、施設の半分は、最新の家電品や最新の設備機器の展示と体験コーナーに!こんな施設、ヨドバシカメラでも無いやろ⁈

最新の掃除機だけでもズラリ…全て使用可能。

お掃除ロボットのルンバみたいなのも8個くらい比較できて、立場がメーカーでは無いので、ガチなレビューを聞くことが出来ます(笑)

プロとして、色々なメーカーのショウルームや施設を知っていますが、で新築やリフォームをご検討中のお客様は、絶対に行くべきと思いました。

渡辺通りの九州電力の1階ですので、南天神に行かれた際は、ぜひとも寄ってみてください。