トイレのリフォーム|春日市昇町N様邸

つづけて、春日市昇町N様邸のトイレのリフォームです。

工事前のトイレの床はタイル張りで、腰壁もタイル張りなので、寒々しい感じが・・

トイレのドアが内側へ開くので、手洗い器を別に新設するプランではなく、大きな手洗い器の便器でご提案させて頂きました。また、なるべく工期を短縮できるように、お風呂の解体とトイレの解体は同時に行ないました。

腰壁のタイルは全て解体して、床もすっぽんぽんに。

解体と床下地まで完了。便器の排水位置も移動して。

平屋で、1階しかトイレが無いので、最短の工期でトイレをリフォームします。幸い、隣がコンビニだったことは救われました。

トイレのリフォーム、完成しました~♪ 床もタイルからクッションフロアーへ。

腰壁のタイルもビニルクロスへ改修しました~

工事前の便器の手洗い部分です・・

工事後は、こうなりました。TOTOのレストパルという便器で、キャビネットの中に、樹脂製のタンクが内蔵されています。

キャビネットの左側にはこんな収納が。

キャビネットの右側にもこんな感じで収納が・・たいした収納力はありませんが、無いよりは良いと思います。

シンプルで明るいトイレにリフォームしました。

お客様は、今までウォシュレットをご使用されていなかったので、これから慣れていくとのことでした。