屋根に空いた穴のつづき

昨日は、新築の屋根に空けた穴を使って、太陽光発電の工事です。

しかし、広い屋根なんで、太陽光発電を設置してもガラガラにスペースが…

墨出しをして、屋根へ金具を取り付けて…

金具にフレーム(架台)を取付けて…

先日空けた屋根の上の穴に…

太陽光発電のケーブル(アレイ線)を先日空けた穴(配線カバー)の中に入れて屋根の裏へ配線します。

穴を埋める為の『穴埋めパテ』は超大盛りで施工しました(笑)

カナディアン・ソーラー 260Wを27枚で、7.02KWの太陽電池容量、パワーコンディショナは5.50KWでの過積載気味のシステム構成です。

ただし、売電目的ではなく、児童福祉施設の『自家消費』を目的として計画してあります。

たくさんの光を浴びて、たくさんの電気と笑顔をつくります!