月別アーカイブ: 2009年1月

福岡県福岡市西区田尻 M様邸のバスルーム工事

すでに、3年前にオール電化工事をご依頼頂いたお客様からのリピート工事です。

「住まいのことは、全面的にエコテックスさんにおまかせするから」と、うれしいお言葉を頂いたうえでの浴室改修工事のご発注。

これからも、当社では、(よくある)工事前/後だけでなく、リフォーム工事中の現場を全貌をブログにて公開します!

まずは、恒例のBEFORE⇒AFTERから・・

dscf0007.JPG BEFORE(地震でヒビが入ってます・・)

murase-sb-29.JPG AFTER(他社とは違う!パナソニックバスです。)

すごい変わり映えでしょう(✿◡‿◡ฺ) ♡   これが、全く新しいバスルーム『パナソニック・ココチーノ』です!

 rimg0031.JPG
↑ 初日…お風呂を解体です。・・・少しだけ、現場の声を聞いてください。

在来(タイル貼りのお風呂)のリフォームの場合、全て手仕事で解体し、壊して出た、タイル、コンクリート、石、土などを、全て人力で搬出します。しかも1坪の浴室を解体すると、2tトラックに乗り切れないほどの産廃物も出ます。この日は、男手が4人で朝から夕方遅くまでかかりました。(実はこれが、めちゃくちゃ大変な仕事なんです。)

ですから、ユニットバス⇒ユニットバスの工事と、在来工法⇒ユニットバスの工事では、解体の手間が何倍も違うことを、覚えておいてください。そこが、適正な見積り価格を見抜くポイントでもありますので・・

【解体見積りの例】 … ユニット=5万円に対し、在来=10万円といったところです。(あくまでも概算金額ですが。)

rimg0068.JPG 

↑ 脱衣所との壁に柱が入っていたので、撤去に時間を要しました・・

こういうことが、リフォーム工事の場合、不測の事態が起こるのです(汗) もちろん、柱はあとで取付ます。

rimg0055.JPG mizukusare.JPG 

↑ お施主さんが心配されていた通り、排水周りからの漏水で、やっぱり基礎の上の「木部」が数か所、腐ってました。今度はユニットバスなので安心です。

rimg0072.JPG

↑ 解体が終わるころ、排水を指定位置へ移設します・・

kisouti.JPG baketu.JPG

↑ ワイヤーメッシュ(鉄筋)を入れて、基礎をつくります。セメントを持って往復を続けます・・(重っ)

kiso-haikann.JPG

2日目…給水・給湯・追焚きなどの配管をやりかえます。(樹脂管を使う方が漏れにくいので良いですよ。)

rimg0017.JPG rimg0030.JPG

3日目…メーカー施工による本体組立工事です。 現場に納品された様子です。

rimg0023.JPG rimg0033.JPG

これが、浴室の洗い場部分の「床パン」の設置の様子です。(貴重なショットです。)

hoon-yokusou.JPG  rimg0040.JPG rimg0057.JPG

これが噂の「保温浴そう」です!これがあれば、4時間で約2℃しか冷めませんので、追焚き知らず!

kabe-sekou.JPG doatorituke.JPG

いよいよ、壁パネルやドアなどを建てつけていきます。

rimg0039.JPG haisui.JPG

床下の給水・排水の状況です。(これは、なかなか見れるもんじゃないですよ!)

murase-sb-6.JPG <窓まわりの仕上げはかなり重要です。

murase-sb-15.JPG <浴室暖房乾燥機です。

murase-sb-20.JPG<保温浴そう用の「ふろふた」です!

murase-sb-8.JPG <これが、有機ガラスコートの浴そうです。(汚れしらず!)

murase-sb-17.JPG <床はからりと、「キモチ浴フロアー」

murase-sb-23.JPG 

4日目…洗面所側の間仕切り壁・内装工事で、ドア枠を取り付けます。(内装クロスも張替えです。)

そして・・・じゃーん!!
murase-sb-35.JPG

murase-sb-2.JPG

murase-sb-5.JPG

ついに、完成です!パナソニックバスルーム(ココチーノ/1618)

「うぁゎー!! ホテルのお風呂みたい!」と奥様(✿◡‿◡ฺ) ♡ が絶賛いただきました。(感謝です。)

春日ダイエーの『エコリフォームフェア』のご報告とお礼。

福岡で今年一番の寒さ(雪)の中にも関わらずたくさんのお客様にご来場頂きました。

rimg0032.JPG kaijyou_uekara.JPG

<OPEN直後の様子

rimg0014.JPG kagaku_majic.JPG

大人気の科学マジックショー

rimg0027.JPG rimg0028.JPG 

<大人気で、行列が絶えません・・・・・・書家:吉田 真紀先生の書カレンダーコーナー

rimg0052.JPG rimg0021.JPG 

<Panasonicトイレ・アラウーノ と、TOTOシステムキッチン・キュイジア

q_den_coner.JPG rimg0024.JPG  

<オール電化・光熱費試算・IH実演コーナー (九州電力)

pana_sk.JPG pana_bath.JPG
<パナソニック キッチンとバスルーム

rimg0056.JPG
 

<たまには、私もスーツなど着てがんばってます。(普段は毎日作業服なんですが・・)
何はともあれ、二日間のイベントは無事に終了することができました。ご来場頂いたお客様、寒い中にありがとうございました。

また、ダイエー春日店、九州電力、パナソニック、TOTO、デンヒチ(敬称略)の関係者の皆様、寒い中本当にお疲れ様でした。

なんと、最優秀賞を受賞しました!

golden-bath.jpg

before_bath.JPGbefore

after_bath2.JPGAfter

jyusyou-sb.JPGAfter

ブルーダウンライトで、「光浴」。

rimg0001.JPG rimodel-messe.JPG<受賞作品パネルと、会場の様子

福岡マリンメッセでおこなわれた、TDY(TOTO、ダイケン、YKK)のリモデルフェアの「ビフォー⇒アフター現場事例人気作品コンテスト」において、弊社の現場事例がなんと、最優秀賞を受賞(浴室、洗面ほかリモデル部門)しました!

3万人近くもご来場いただいたお客様の投票で、一位にさせて頂いたことは、たいへんありがたいことですし、いつもちゃんと現場事例を写真に収めてて良かったぁーと思います。

おそらく、この事例が目立ったのはバスルームの天井に付いてる「LEDライト」で浴室が幻想的なブルーだったからだと思います。

リモデルのプランは、脱衣所側に浴室を広げることで、縦長すぎた浴室をきれいな1.5坪にできたことが一番のポイントです。

TDYの関係者の方々、当社の現場事例にご投票くださったお客様、本当にありがとうございました。

春日ダイエー【エコリフォームフェア】にお越しください!

daie_eco_reform1.jpg

daie_tirasi_ura.jpg

今月の1/24(土)・25(日)の二日間、ダイエー春日店にて「エコ・リフォームフェア」を開催します。

共催は、九州電力㈱・㈱デンヒチ・パナソニック電工リビング九州㈱・TOTO㈱です。

販売店である当社は、お客様との接客、商品説明、光熱費のコンサルティング、お見積りを担当させていただきます。

2日間の期間中、「光熱費試算アンケート」にお答えいただいたお客様に、書家「吉田 真紀さん」の大人気「オリジナル書カレンダー」がプレゼントされます。

その他、「科学マジックショー」(事前予約制)など、特別なイベント、特典が盛り沢山です。

是非、春日市にお住まいのお客様のお越しをお待ちしております。

お問合せは、株式会社エコテックス 0120-060-456まで

男女群島で魚釣り

先日、義父に誘われてはじめて男女群島に魚釣りに行くことに・・

魚釣りは、好きなほうなのですが、男女群島って・・

福岡から平戸まで車で約3時間・・

平戸から高速船に乗り込み・・

dscf0160.jpg

五島列島をわき目に通り越しながら、船で約3.5時間・・・

dscf0162.jpg

到着したのは、無人島の周りに浮かぶ大小さまざまな瀬の上・・

dscf0171.jpg  dscf0173.jpg

自然界が創造した、岩盤が削られた様子を近くで見るのは圧巻です。

さぁ、休む間もなく24時間ずーっと魚釣り。クロ(魚)とずーっと格闘しました。

dscf0169.jpg dscf0192.jpg 

dscf0183.jpg dscf0181.jpg

朝も、昼も、夜も、ひたすら釣りしかすることはありません・・・

dscf0196.jpg

翌朝の7:00に群島を発ちました。(すごい形の瀬でしょう!)

dscf0202.jpg

港では、疲れきった釣り吉たちが次々と船から降ります・・

dscf0203.jpg dscf0217.jpg

釣果はというと、本命のクロが8枚、大きな三の字が1枚 etc..

dscf0188.jpg 

同じ船の人は、80cmくらいの大きなアラを釣ってました!(旨そう)

dscf0215.jpg 

無事に、事故もなく帰宅して、ふたりで記念撮影。(嫁さんの父なのに、趣味が合う二人は友達みたいにしてます。)

2009年を生き残るための「進化」

新年あけましておめでとうございます

本日よりわが社も「仕事初め」であります。

今日は、年末にできなかった範囲の掃除と、社用車の洗車と、ミーティングで、まずは無事に一日を終わりました。

年末年始の期間も、九州電力様からのメンテ・サービス対応や、自社のお客様への対応に追われましたが、覚悟していた(?)のでそれなりに休みになりました。

アフターサービスは年中24時間受付で行っているのが当社の強みなので、当然と言えば当然なのですが、大晦日や元旦から緊急事態で出動となってくると、それはもう、消防隊員みたいな仕事なんです(笑)

さて、今年は、世界的な不況、金融危機、円高など、不安な要素がたくさんある中で、どういう舵取りをしていくべきか・・
んー・・考えた末の結論は、

「生き残ったのは、強いものでも、賢いものでもなく、変化に順応できたものだ。」(ダーウィン:進化論)

これです。

海中で、生きていけなくなりそうな魚だって、エラで這い上がって両生類へに進化して生き延びたんだから・・

変化に対応するというと、聞こえは良いですが結構大変で勇気の要ることだと言えます。

「変わる」ことを恐れずに、勇気と希望をもって取り組みます。

今年の、㈱エコテックスの「進化」にご期待下さい!