月別アーカイブ: 2011年7月

オール電化・浴室・洗面改修工事 【福岡県糟屋郡粕屋町Y様邸】  

こちらは、当社のお客様のご紹介にて、オール電化、浴室・洗面改修工事をご発注いただきましたY様邸です。

yasu-before-40.JPG

工事前のお風呂です

yasu-kouji-3.JPG

解体したら・・・

yasu-kouji-13.JPG

木部(土台)などが腐れていて、白蟻が出てきました・・

p7120280.JPG

急遽、白蟻の駆除と防蟻工事に入ります

yasu-kouji-39.JPG

UBを組立てて・・・

yasu-after-9.JPG

TOTOのサザナが完成!

 yasu-after-18.JPG

女性らしい雰囲気に仕上がりました!

yasu-before-45.JPG

洗面所も・・

yasu-after-30.JPG

キレイにリフォームできました

yasu-after-20.JPG

洗面化粧台はTOTOのサクアへ取替えました

yasu-before.JPG

灯油ボイラーの小屋も・・

yasu-kouji-36.JPG

エコキュートを据えるために改修します

yasu-kouji-16.JPG

屋根を高くするために大工も入ります。

こうやって、オール電化や太陽光発電だけでなく、リフォームが得意なのが当社を選んで頂く理由なのです(*´ー‘) ❤!

 

i-robot社のルンバがわが家にやってきた!

以前から、気になっていた家電・・

 いや、掃除機・・

いや、ロボットです。これは・・

そう、正式な名前は、高性能ロボット掃除機「自動掃除機 ルンバ」。

 軍事技術に使われた高度な人工知能と、

一度に3つの動作を同時に行う3段階クリーニングシステム(米国特許)が連携することで、

部屋中をくまなく掃除・・・って、まさにロボット。

私の中で眠っていた「少年の心」が背中を押され、思い切って購入しました。

さて、その「ルンバ君」の実力はいかに・・・

2011-07-19-163402.jpg

私が購入した機種は「ルンバ537」というスタンダードなモデルで・・

充電すること、1時間、「スイッチON!」

ピロリローピロリローとメロディーが鳴ると、「ウィーンー」と走り出しました!

2011-07-19-161502.jpg

こっちに行って、くるり。

2011-07-19-161509.jpg

こんどはこっち向いてウィーンと走ります。(かなり派手な動きをします。)

約30分くらいして、気になる仕事の成果を見るために、裏側をみると・・・

2011-07-19-193846.jpg

うわぁ!こんなにも埃が!

しかも、紙フィルターの部分であって、ダストBOXの中は・・・

2011-07-19-163325.jpg

ゲッ!ゴミがこんなに溜まってる!

2011-07-19-191132.jpg

キレイに毎日、掃除機をかけてるうちの奥様がショックを受けていました。

しかも、このルンバ、わが家の子供達には「ロボット」で通すことにし、

子供達が悪いことをしたり、言うことを聞かないときは、ルンバが噛みつきにくると教えました。

2番目の娘はルンバを見て、号泣しながら逃げ回っていました(笑)

ある意味、教育にも一役買いそうな「掃除機」です。

久しぶりに「商品」を購入し、大満足しています。

皆さん、ルンバは絶対買いですヨ!

TOTO 洗面化粧台 オクターブ

以前に温水器の工事でお世話になったお客様からのリピート工事で、洗面化粧台を取替しました。

商品はTOTOのオクターブで900mm幅ですが、吊戸棚に鏡があたるので、高さは1800mmへ変更。

rimg0003.JPG

 ↑ きれいに取替できました。

kozuru_after-2.JPG

 ↑ オクターブの魅力は何といってもこの洗面ボール部分。

排水口からカウンターまでまったく継ぎ目のない柔らかな曲線が女性的です(✿◡‿◡ฺ) ♡

サンヨー太陽光発電システム工事<筑紫野市針摺東> 

インターネットよりお問合せ頂いたお客様宅の太陽光発電の工事です。

サンヨーのHIT230Wを20枚で4.60kwシステムです。

当社からは、設置プランを4メーカー、6プランほど作成し、最終的にサンヨーに決められました。

それでは、工事当日の様子です。

p7090229.JPG

まずは、瓦を剥いで、アンカーを固定していきます。

p7090233.JPG

これが、アンカー工法のアンカーです。

p7090239.JPG

ビス頭に防水コーキングを行います。

p7090241.JPG

プレートの外周にも防水コーキングをします。

p7090224.JPG

慎重に瓦に穴をあけていきます。(アンカーボルトを貫通するところに)

p7090257.JPG

瓦とボルトの隙間にも防水コーキングをして、ゴムキャップを圧着させて・・

p7090262.JPG

こんな感じになります。この支持点に架台フレームを取りつけて・・

p7090269.JPG

こんな感じに架台の取付けが完成。

p7090278.JPG

太陽電池モジュールを取付けていきます
takaesu-after-6.JPG

南面の1階の屋根に5枚・・
p7090285.JPG

上から見るとこんな感じです・・・

takaesu-after-24.JPG

2階の南面に10枚・・・

p7090277.JPG

近くでみるとこんな感じ・・

p7090286.JPG

takaesu-after-14.JPG

東面に5枚で・・

takaesu-after-10.JPG

合計20枚で、4.60kw!(サンヨーHIT)の完成!

綺麗に設置できました。

img_2668-2.jpg

パワコンも綺麗に取付けできました。

takaesu-after-21.JPG

発電モニターにて確認も忘れずに。早速、2.9KW発電中!

T様、この度は弊社へのご発注ありがとうございました。

今後共、お住まいを通じて末永いお付き合いの程、お願い申し上げます。

大規模エコ・リフォームの現場 7/12

ついに、本日キッチンが完成!DK部分は未だ未完成なので、後日お披露目します。

img_2235.JPG

システムキッチンとカップボードは、PanasonicのリビングステーションSクラスです。

img_2238.JPG

I型の2550mmのキッチンを対面オープン式にして、対面側にはカウンターを造作しました。

また、奥行きが広いカウンターなのに、足元には一切(支えなどが)何もありませんので、使い勝手が良い!です。

img_2208.JPG

キッチンとカーップボードの通路幅は1,150mmもあるので、余裕のスペースが生まれました。

img_2241.JPG

北側にあるキッチンも、天窓(トップライト)と採風式勝手口などで明るくなりました!

次回、LDKがライトアップされた所をお見せできればと思います!(ダウンライトなどで照明計画しました。)

大規模エコ・リフォームの現場 7/8

2011-0708-1.JPG

rimg0005.JPG  

LDKの内部の造作がほぼ終わり、今日からクロス下地(パテ処理)を行ってます。

2011-0708-6.JPG

内装(クロス)の職人さんのMさんは、私とは高校の同級生なんです。お互い40歳にもなるのですが昔と何も変わってません(笑)

2011-0708-5.JPG

キッチンの背面のカウンターは長さ2,600mm、奥行き600mmとかなり大きなカウンターを造作しました。

食事、仕事、団欒と、何でもできそうな感じですね!(お披露目の時が楽しみですっ!)

京都でのセミナーに行ってきました

昨日から京都へ行き、今日、福岡に戻りました。

2011-07-06-094905.jpg

とりあえず、京都タワーをパチリ

2011-07-06-094458.jpg

京都駅はすごい立派な駅ビルです(パチリ)

パナソニック電工リビング近畿(株)の主催で販売店様向けの会合があり、

またも私などが、セミナー講師として招かれ行ってまいりました。

(うちみたいな小さな会社を成功店としてご紹介頂くことが恐縮します・・)

r0014164.JPG

グランヴィア京都という超立派なホテルの大きな会場に80名くらいの販売店様やメーカー様・・・

豪華な会場と人の多さに、まずびっくりしました。

 セミナーの中身については自分自身では評価しにくいものですが、

懇親会の際に、たくさんの会社の方が寄ってきて頂き、お話しさせてもらったことで、少し安心しました。 

r0014165.JPG

何よりも、こうやって遠く離れた地域で、オール電化推進のためにお話しできる機会を与えていただく

リックの奥山部長、関電の皆さまには感謝しなくてはなりません。

本来であれば、全くご縁がない県外の同業者さまや工務店さまなどが

どういう取り組みをされているのか、どういう課題や悩みをお持ちなのか、

ということを聞いたりできる機会はそう滅多にない機会です。

近畿の皆さんも、やはり今からは「省エネ設備」+「太陽光発電」に力を入れていかれるようで・・

うちも負けられません!頑張るぞっ!

2011-07-06-130533.jpg 2011-07-06-130621.jpg

博多駅に着くと、山笠(飾り山)の前に人だかり・・この時期博多は山笠ムード一色なんですヨ

大規模エコ・リフォームの現場 7/2

いよいよ、T様邸のLDKへのヒートポンプ式温水床暖房の工事です。

2011-06-26-29-12.JPG まずは墨出し後に温水パネルを敷設します。

2011-06-26-29-31.JPG かなり広い範囲に入っています

2011-06-26-29-16.JPG 奥様のためにキッチンの足元にも床暖房を

2011-06-26-29-22.JPG 床下へ配管を落としてカバーをします

2011-06-26-29-26.JPG いよいよ、床下地と温水パネルを固定します。

配管を破ったり傷つけないように、慎重に、間違いのないように。

rimg0008.JPG パネルの入っていない周辺にはベニアを張り、いよいよフローリングを張っていきます。ここでも、釘打ちによる施工には注意をしながら行います。

rimg0012.JPG フローリングがどんどん張られていきます。毎日暑いけど、頑張れ清水大工!

rimg0016.JPG > 2011-0702.JPG

広縁の大開口にある木製サッシも複層ガラスの大きなサッシに替えました。(大きい!)