月別アーカイブ: 2016年5月

ご両親へのリフォームという贈り物|福岡市南区弥永O様邸

ご紹介にて浴室・洗面所のリフォームと、電気温水器からエコキュートへの工事をさせて頂きました。

IMG_0076

工事前も、Panasonicの座シャワー付きの立派なバスルームでした・・

IMG_0094

出窓もトップライト付きの立派なものでしたが・・

2016-05-24 10.27.35

解体して・・

2016-05-25 11.56.24

目隠しルーバー付きの窓サッシへお取替え。

IMG_1136

もちろん、杉板+塗装にてきれいに復旧しました。

2016-05-24 13.46.11

既存のバスルームは解体され・・3日後には・・

 

Panasonicリフォムス1621IMG_1092の完成です!大きな浴槽です。壁の横にある長い木調のバーは、「おきラク手すり」といって、小物を置ける小棚と手すりがひとつになったものです。

IMG_1098

上から見ると、こんな感じです。すでにお客様の髭剃りが・・・

IMG_1099

このバスルームのオプションには、床暖房が標準装備され、「美泡湯」、ナノイー搭載カビシャット暖房換気乾燥器も付いています!

IMG_1106

天井には、フットラインLED照明が。(明るくて、かっこいいです。)

IMG_1097

バスルームの窓枠が「ウッド調」というのが素敵ですね。高級感がぐっと増します。

IMG_1116

浴槽側から見ると、こんな感じです。

IMG_1090

IMG_0086 - コピー

洗面所の工事前は、こんな感じでした。

IMG_1109

明るくなりましたー

2016-03-13 14.08.57

正面からはこんな感じでした。

IMG_1121

Panasonicのウツクシーズという洗面化粧台です。

IMG_1095

O様、明日からは外構の工事でお世話になります!

ご両親のために、こんな素敵なバスルームをプレゼントされ、お父様もお母様も大変よろこんでおられましたよ。

ネット業者 VS エコテックス

今日は午前中に弊社のお客様宅で、キッチンリフォームのお打合せを。

image

元々、壁付けI型のシステムキッチンのお取替えのご依頼でしたが、対面式キッチンへのご提案にご賛同頂きました。

実は、リ◯コというネットリフォームの会社にも、見積り依頼をされたそうですが、現地調査は30分でそこそこで、見積りはキッチン一式+工事費の2行だけらしく、しかも、当社の見積りより高かったとのこと…

まぁ、そんなもんでしょうね。

いくらITや資本力を駆使して売上げを上げても、私たちのような、小さな会社が行っている仕事には到底及ぶことはありません。

お仕事を依頼されてからの、ヒアリング、お打合せ、現地調査、リフォームプラン、設計、お見積り、現場、施工、アフターメンテナンス…

全てにおいて全身全霊でお客様の今の暮らしはもちろん、将来のことまで真剣に考えていますからね。

いくら宣伝して集客できても、同じ土俵に立って、仕事の質で負けることは、絶対にありません。

image

住宅リフォームは、インターネットでお近くの、真面目な小さな会社を見つけてみてください。

今日は、ペンキ屋さん。


今日も目まぐるしく忙しい1日でした。

朝から、南区弥永の浴室・洗面所・エコキュートの工事を着工しました。

2016-05-24 10.27.35
リフォーム現場では、問題が発生しないことはありません。

逆に、問題解決能力が問われます。

午前中に、現場を離れて、次は薬院のマンションの現場へ。

2016-05-24 18.19.02

こちらの現場は、明日キッチンの組み立てと、仕上げの段階に入ってます。

クロスを張る前に、ドア枠と窓枠の塗装を自分で行ないました。

image工事前は、ドア枠がこんなに汚れていました…もちろんクロスを張り替えたら、かえって目立ってしまいます…imageオフホワイトの水性シリコン塗料で塗ります♪image

我ながら、上出来な仕上がりです(笑)

毎日、大忙しですが、お客様の喜ばれる顔を思うと、気合いが入ります。明日も頑張るぞ〜!

 

続きを読む

LEDテープライトで遊ぶ。

今日は、先日キッチンのリフォームを終えた現場の出窓裏に、LEDのテープライトで間接照明を仕込んでみました。

image

しかも、お客さんにはサプライズで勝手にやってます…(※お得意様ですので、許されることですので、あしからず。)image光が拡散し過ぎないように、モールに仕込みました。image

完成したばかりのキッチンの出窓の上に取り付けするので、作業は大変です!

image

キッチンの工事中に、こっそりとコンセントを付けてました(*≧艸≦)image

完成しましたが、外が明るいので雰囲気が出ませんでした。

リモコンで調光でき、モード切り替えで色々なバージョンで点滅します。

LEDテープライトは、長さを切ることも出来て、もちろん省エネ、しかも安い!

今回使用したLEDテープライトは、1980円でした。

夜に、ご主人さまがリモコンで遊んでくれてる姿が目に浮かびます。

無垢フローリングに、ステンレスのキッチン|糸島市加布里H様邸

IMG_0658さて、フローリング張りも終わり、キッチンの組立も昨日完了し、今日はお引渡しのために家具移動やおそうじにお伺いしました。

チークの無垢フローリングがきれいに仕上がりました!

IMG_0594無垢床材にオイル塗装ですので、しっとりした仕上がりで、光によって表情がずいぶん違います。

IMG_9239キッチンは、工事前はこんな感じでしたが…IMG_0633クリナップのクリンレディーというシステムキッチンです。箱の中がステンレス張りが売りのキッチンですが、今回は扉もカウンターも全てステンレス色です!業務用の厨房機器のような、質実剛健な雰囲気がチークの床材とあっています。

IMG_9241↑ 工事前(ビフォ➝)2016-05-11 12.19.31↑ 工事後(アフター)IMG_0614

水栓金具は、日本トリム(グラシア)を別途取付いただきました。水素水が1日約100円で飲めるお得な「電解水素整水器」です!

IMG_0619出窓カウンターは、アイカのポストフォームカウンターを取付。水にも熱にも強いのでキッチンまわりでも安心です。(個人的に、窓台までキッチンパネルで仕上げるのはあまり好きではありません。)この辺は、お客様からの「オマカセ」です。

IMG_0642ビルトイン食洗器はもちろん、オールスライドですので、この収納力!ちなみに、「フロアコンテナ」といって、キッチンのけこみ部分(一番下)から収納引き出しを考えたのはクリナップさんです。IMG_0608

2016-05-11 12.14.47

IMG_0662ん~!この組み合わせは、わたしも初めてでしたが、無機質なステンレスと、温かみのあるチークの床材はとても相性が良かったです。

2016-05-11 13.51.47玄関も大工さんが上手に張ってくれています。玄関のリフォーム框もチークの単板張りです。

2016-05-11 13.52.10廊下とリビングのフローリングの張り方向を変えた部分の仕上げも上手にバリアフリーにして仕上げてありました。さすが、Y大工さん!

Hさま、またまた大変お世話になりました。

Hさまとの出会いは、太陽光発電を8KW+オール電化でした。

3年前にはトイレ、去年はお風呂に洗面所、そして今回LDKをリフォーム・・大変感謝しております。だんだんリフォームするところがなくなってきて、寂しくもあります・・・

 

チーク材の無垢フローリング張り

昨日から、糸島市のお得意様宅で、キッチンのリフォーム工事に合わせて、LDK、玄関ホール、廊下のフローリングを「チーク」の無垢フローリング材を張らせていただいております。

01183c066098abbb23ab978bfc7929ffb02616517c

まずは、男4人がかりで、家具や荷物の移動・養生作業を済ませ、既存の床を補強して、墨を出して、大工さんが床材を張っていきます。

2016-05-06 19.05.06

張り始めが一番肝心なところです。床材のすきまには0.3mm(名刺程度)の厚みのパッキンを入れながら張っていきます。(無垢材は伸縮するので、このスキマが大切なのです。)

2016-05-07 17.49.51

玄関まわりが張り終えました。いい感じです、チーク。

2016-05-07 17.49.02

わたしが現場に行けないので、お客様に現場監督してもらっています(笑)

チークは最高級木材として、高級家具や豪華客船の甲板や内装材などに使われており、塩水などにも非常に強く寸法安定性の非常に良いチークは、そのような過酷な条件に最適であるといわれておりますので、キッチンまわりでも安心ですね。

耐久性と寸法安定性の高さから、船舶のデッキにも使われており、「クイーンエリザベス2世号」の甲板や内装材にも採用された木材です。

今回はその中でも高級とされる「ミャンマー産のチーク材」をご採用いただきました!

来週、クリナップのクリンレディーというシステムキッチンの工事が楽しみです♪

塗装のリフォーム工事|大野城市若草K様邸

大野城市若草のK様邸の屋根・外壁の塗装工事です。

弊社に、オール電化やトイレのリフォームなどをご依頼頂き、職人の施工対応をみられて、信頼を頂いたことで塗装のリフォーム工事もご依頼いただきました。

築20年以上経つお住まいですが、過去に塗装をされていなかったこともあり、板金のサビや、シーリングの状態はかなり劣化していました。

2016-02-23 11.30.50

県道沿いに建つ、とても目立つお住まいです。工事前はこのように、サイディングの塗膜がはがれて色むらも出ていました。

2016-04-11 17.27.13

玄関側も、色あせやサイディングのひび割れなどの劣化がみられました。

tosou_kikuchi

エコテックスの塗装工事を担当する、「菊池」です。私が知っている人間の中で、最も真面目で誠実な男です。もちろん、今回も「菊池」が塗らせて頂きます。

2016-04-14 13.25.23

まずは、仮設足場の組立です。この足場の架け方が上手か、下手かで、塗装の作業性にも関わってきます。

2016-04-14 13.25.53

玄関側からも、パチリ。きれいに足場が組まれています。

2016-04-14 13.31.28

2016-04-14 23.43.35 (432x640)

外壁のサイディングの至る所には、「シーリング」が施されていますが、10年以上経つと硬化し、弾性が無くなりますので、全てのシーリングを撤去して、打ち替えを行います。塗装のリフォームではとても重要な工程です。ただ、上から塗って見積りを安く見せてごまかす業者も多いので気をつけてください。

2016-04-14 23.43.58

ちなみに、手前の彼は、「シーリング一級防水施工技能士」の資格を持つプロ中のプロ、U君です!

2016-04-14 21.00.24-1

スレートの屋根もひどい状態でした・・赤く塗装してあるのは、板金部のさび止め塗装です。

2016-04-16 17.55.57

屋根塗装、完了!見違えるようにきれいにぬってくれましたなりました。

2016-04-16 01.53.18-10

屋根のすぐ下にある「破風板」です。やはり、塗膜はかなり劣化している状態でした。

2016-04-16 17.56.08

「破風板」は、艶消しのホワイトで塗装していきます。

2016-04-16 17.56.17

「雨とい」も塗装します。塗らない(塗れない)箇所は、アルミサッシの額縁やガラスだけで、他はすべて塗り替えます。足場があるときに高所の作業はすべて行うことが基本です。

2016-04-14 21.00.27-1

「雨戸」もサビがひどかったので、塗装しています。ケレン(汚れやサビを落とす作業)をして、さび止めをして、塗装します。

2016-04-24 20.03.55-2 (432x640)

「雨戸」もきれいになりました。こういった付帯物と合わせて、外壁の塗装も同時に行っていきます。

2016-04-19 19.57.57

まずは、シーラー(下塗り)です。塗膜を密着させるために塗ります。(少し白っぽくなります。)

2016-04-21 07.52.04-2

次は、「中塗り」です。わざと、仕上げの色とは違う塗料の色で塗ることで、仕上げ塗り(上塗り)の塗り残しを防ぎます。

2016-04-18 18.27.20

3回目の仕上げが「上塗り」です。こうやって見ると、黒に見えますが、実は「濃紺」なのです。この色の仕様は、すべて奥様のイメージ通りなのです♪

2016-04-24 08.31.03

玄関まわりと、バルコニー部は、「タイル調」の外壁材でしたので、ベタ塗りではなく。「目地だし工法」にて塗装することになりました。まずは、シーラー(下塗り)・・ 2016-04-24 08.31.04

次に、目地の薄いブラウン色を塗って・・

2016-04-24 20.03.42

タイル面を、濃いめのブラウン色に塗ることで、「目地出し」の仕上げとなります。(かなり手間がかかりますが。)

2016-04-30 14.39.01

菊池さん、目地出し工法・・・お見事です。

そして、いよいよ完成です・・・

2016-04-11 17.27.13

覚えていますか?工事前は、こうでしたが…

2016-04-30 14.38.42

きれいに、塗り替えが完成しました。タイル調の外壁は目地出しのブラウン色で塗り分け、バルコニーはタイル面と同じブラウン色にして、あまり色を多用しないようにしました。笠木のホワイトがアクセントになっています!

2016-04-11 17.25.18

↑ 工事前

2016-04-30 14.39.43

↑ 工事後

県道側から見えないのは、残念です~

2016-03-28 16.56.17台形のお土地に建つお住まいですので、県道側はこういう感じです。

2016-04-30 14.42.28

奥様が選ばれた、濃紺の外壁に、バルコニーや破風板のオフホワイトがバッチリですね(^_-)-☆

image県道側からは、かなりの大きさで目立っていたお住まいでした。二階のガス給湯器もこっそり、エコキュートに変わっています!

imageずいぶんと、印象もかわりました。これくらいの代わり映えする塗装色の塗り替えは気持ちがよいものです。

Kさま、この度は、オール電化、トイレのリフォームに続けて、塗装工事も弊社へご依頼いただき、ありがとうございました。

菊池がひとりでコツコツと頑張って丁寧に仕事をさせていただきました。

本当に、奥様の色選びのセンスに脱帽しております!

今後共、末永いご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。