月別アーカイブ: 2014年8月

「リホ」の特集に、掲載されました!

福岡のリフォーム店の検索サイト、「リホ」。

アドバイザーの特集に、出しゃばりの私が掲載されました(笑)

サイトを運営されているのは、地元で創業131年の株式会社デンヒチさん。

真剣に、一生懸命に、

地域の工務店や、リフォーム店を支援してくれる、

私たちにとっては、ノアの箱舟のような存在のお会社です。

福岡のリフォーム店検索サイト、「リホ」はこちらをクリック!

パナソニックに、まかせてはいられません!

先月の7月26日に急に発表された、パナソニック(ナショナル)エコキュートのリコール社告。

当社は、2004年創業ですのでほぼ全てのエコキュートが対象機器となっていました。

そして、連日のように、お知らせを新聞報道などで見られたお客様から多数のお電話を頂きましたが、わたしたち販売店にはどうすることもできず、

「すみません・・すべてメーカー(Panasonic)による受付、対応となるので・・」

「申し訳ありません、型番をご確認いただいて、フリーダイヤルが0120・・・」

といった、後手後手の対応でした。

 

しかし、お電話いただいたお客様からもご指摘を頂いた通り、

ご高齢の方や、新聞等の告知にお気づきにならなかったお客様は、点検も部品交換もできない状態になります。

何とか、うちでご購入いただいたお客様にはメーカーによる点検・部品交換を行っていただきたいという気持ちが収まらず、

メーカーに頼んで、チラシを用意してもらうように要請。

そして、やっと昨日、当社にチラシが届きました。

 

今日スタッフ全員で一日かけて、数百件に及ぶ、パナソニックのエコキュートをご使用いただいてるお客様の型式を調べ、

お知らせのビラに、手書きで一枚一枚、型式を記載しました。

これなら、ビラを見て、フリーダイヤルにお電話していただくだけなので。

 

とても大変な作業となり、深夜までかかりました。

でも、メーカーは製品をつくった責任があるでしょうが、わたしたち販売店も「売った責任」がありますからね。

 

「やっぱり、エコキュートにして良かった~!」

「ホンと、エコテックスから買って良かった~!」

って思って頂かないと、「やっぱり、ガスにしとけばよかった・・・」

なんてことには、なりたくないですよね、パナソニックさん。

 

お客様ご連絡先

【お電話によるご連絡】

フリーダイヤル(無料) 0120-871-381

《受付時間》
9時~21時 8月27日まで毎日
9時~17時 8月28日以降  土曜日・日曜日・祝日を除く

※電話番号はおかけ間違いのないようにお願いいたします。

 

【 インターネットによるご連絡 】

下記URLより、受付フォームをご利用いただけます。必要事項を入力し、ご登録をお願いいたします。

 

https://sec.panasonic.co.jp/ap/info/ssl/announce/doc201407.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リホ(RIHO)の記事ができあがってきました・・・

先日、お取引先が運営される、福岡のリフォーム業者検索サイト「リホ」の特集記事ができあがってきました。

リフォームアドバイザーの紹介ページなのですが、スタッフではなく、わたしが出しゃばることに。(笑)

やっぱり、笑顔が苦手なので、顔が引きつっています。

しかも、わたくし、かなり太ってしまっており、写真見て自分でびっくりしました。

中高年のメタボってやつです・・そろそろ、ダイエットを検討します!

 

記事の内容は、わたしとディレクターさんや、プロのライターさんが、適当に会話した内容を、流石は、プロのライターさんが上手に記事にされています。

さて、この「リホ」というサイト、地元福岡に特化したリフォーム業者検索サイトですので、もちろん、反響も期待しておりますので、D社さん、がんばって集客をお願いしますよ~!
また、夏のめちゃくちゃに暑い日の外での写真撮影の中、取材関係者の皆様は大変ご苦労様でした~

RIHOは、こちらをクリック!
「http://www.ri-ho.jp」

 

バルコニーの雨漏り改修工事|福岡県春日市M様邸

お洒落な洋風なお住まいです。(しかも外断熱工法の2×4工法です)

台形のお洒落なバルコニー部分で雨漏れしていることが判明しました。

足場を架けるので、屋根・外壁の塗装もあわせて工事のご依頼を頂きました。

まずは、足場を架けて、養生ネットを張って・・台風ばっかりで困っています。

大工さんがまずはバルコニーの解体を・・・おおっーーー!

ドロドロに、バルコニーの下地(木材)が腐っています!

予想以上の腐食の範囲でしたので、バルコニーの一部補修ではなく、バルコニー自体をつくり替えることになりました。

 

 

これが、バルコニーに貼ってあったレンガ(アンティーク)です。(カナダ製)

再利用をされたいというお客様のご要望に応えるために、なるべく面で解体し、一枚一枚を生け捕りにする作業を左官が試みましたが、

やはり、枚数不足と、大幅な手間がかかるということで、断念しました。レンガに替えて、ブリック調のINAXの壁タイルを貼ることに・・

バルコニーの下地からやり替え、床をFRP防水していきます。

今日は、ここまで。

 

 

「RIHO」の取材を受けました。

当社がお取引をさせて頂いてます、商社さんが企画、運営されています、福岡のリフォームのポータルサイト「RIHO」の特集ページに掲載いただくため、先日、取材を受けることになりました。

「RIHO」とは福岡・北九州を拠点に創業130年以上を誇るデンヒチが運営している、福岡に特化したリフォームアドバイザー検索サイトです。

「RIHO」の担当者、広告代理店のご担当者、プロのライターさん、プロのカメラマンさんの4人に囲まれ、いろいろなお話しをさせて頂きました。

写真撮影では、一番苦手な、営業スマイルがうまくいかず、引きつっていました・・

とても暑い中、また遠い中、大変お疲れ様でした。

弊社の特集ページが完成するのを楽しみにしています!

 

【初公開】何をつくっているかを教えます!

先週末には、福岡市西区のA様より、東芝の太陽光発電5.40kwを…

古賀市のK様より、パナソニックの太陽光発電 19.0kwを…

福岡市東区のN様より、パナソニックの太陽光発電の10.0kwのご成約を頂きました!

 

大変ありがたく、驚くべきことは、見積り金額が他社よりも高いにも関わらず、

弊社に工事をご依頼頂いていることです。

3〜5社、相見積もりを取られた上で、見積り金額が(少しだけですが)高いにも関わらず、

当社を選んで頂けているのです。

 

恐らく、当社の仕事に対する、想いや、職人達の高い施工品質にご賛同頂けているのでしょう。

そうでなければ、小さなリフォーム屋に、こんなに多くの仕事が来る訳がありません。

 

当社は、住宅リフォーム業を生業としていますが、

実は、リフォームなどの工事を受注することが仕事ではありません。

「快適な、家づくり」を目的としているのでもないのです。

えっ!?  と、思われるかもしれませんが、

当社は、創業時より、「お客様づくり」を行なっています。

これだけは、10年間ブレたことはありません。

 

なぜなら、商品やサービスは、時代や流行で目まぐるしく変わります。

いつまでも、今ある自社の商品やサービスで経営できる訳ではありません。

しかし、リフォーム工事を通して、誠心誠意の仕事で勝ち取った、

お客様からの“安心”や“信頼”や“関係”はそう簡単には変わりません。

将来的には、蓄電池?電気自動車?保険?家具?新築?

何を売っているのかは分かりませんが、

間違いなく、当社の大切なお客様にオススメしていることでしょう。

毎日、良いお客様とのご縁がありますことに、心より感謝申し上げます。