月別アーカイブ: 2016年9月

大改造!リフォーム|H様邸のリフォーム[玄関リフォーム編]

さて、次は玄関まわりのリフォームへとつづきます。

奥様が一番こだわられた場所でもありました。ご家族の靴がとても多いので、大容量のシューズクロークを。

玄関が暗くなりがちなので、採光性・採風性を考慮して、何度もプランをご提示、変更を重ねて、解体後の工事中に急きょ変更したプランに決まりました。

img_2117

工事前の玄関ホールです。

img_2646

工事後はこんな感じに仕上がりました~一番手間のかかった工事範囲でもありました。

img_2119

工事前の窓まわりはこんな感じでしたが・・・

img_2672

収納たっぷりの明るいシューズクロークに変更。

img_2644

下駄箱とは別に、掃除機などを収納するスペースも確保しました。

img_2625

柱を残した状態で、ほぼ解体して、サッシまわりにシューズクロークを造作しました。

土間と下駄箱の間に、奥様のブーツがそのまま置けるように、高さ55cmを確保しました。

img_2628

玄関の土間からシューズクロークへ入れるようになりました。

レインコートや上着が掛けれるようにパイプハンガーも取付。(可動式です。)

img_2670

玄関の土間は、和風のお家のテイストに合わせて「墨モルタル」仕上げとしました。

 

img_2642

img_2652

敷台の下部には「LED照明」を仕込み、夜はおしゃれな演出ができます。

img_2649

玄関ドアは、吊戸式の片引きタイプへ変更。玄関が暗くならないように、袖壁部分にはガラスが入っています。とても明るい玄関リフォームが完成しました~!

2016-09-20-17-54-07-1 ちなみに、玄関ドアを外から見ると、こんな感じです。

Hさま、この度も大きな工事で大変お世話になりました。

今後共、末永いご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

大改造!リフォーム|H様邸のリフォーム[水まわり編]

LDKにつづいて、中央区桜坂のH様邸の、「水まわり」部分です。

2016-08-01-08-58-52

工事前の浴室です。

2016-08-23-22-40-51

窓がそのままでは、高さが低く、新しいバスルームが収まらないので、得意の「窓台かさ上げ工法」で収めます!

img_2675

システムバスルームはTOTOのサザナをご採用。1坪タイプですが、出窓が大きいので広く見えます。

オプションで、浴室乾燥暖房機・ノコリ~湯ECOをご採用いただきました。

img_2112

工事前の洗面所は、壁も全て「板張り」でした。

img_2692

洗面化粧台や洗濯機のレイアウトも大幅に変更しました。

天井には、「ホスクリーン」という物干し竿掛けを2か所取付。洗濯機には、浴槽からの残り湯を吸い上げる「ノコリ~湯ECO」がついたので、ホースの出し入れも不要になりました。

img_2700

お風呂側に立ってみると、こんな感じに。

img_2695

左側に見える「出隅部分」までが昔の浴室でしたが、今回は浴室を1坪へ狭めて、洗面所を拡張しました。

少しのスペースでしたが、デッドスペースを作らずに有効利用しました。浴室・洗面所は、とても使い勝手の良い形へ生まれ変わりました~♪

次は、『玄関のリフォーム編』へとつづきます!

 

大改造!リフォーム|H様邸のリフォーム[LDK編]

約2か月近い工期で、2階にあった居住スペースを、1階へ変更されるにあたっての大改造リフォームです。

今年の8月1日から着工して、本日お引渡しとなりました~

もともとの居間(12帖)と、和室(6帖)と、台所(8.5帖)をつなげて、26.5帖のLDKへリフォームしました。

img_2079

↑ 工事前の和室(6帖)は・・・

img_2579

コーナー出窓をカウンターへ変更して、ダイニングスペースへ。

構造上、取れない柱は、「間仕切り格子」へ改修し、インテリアのアクセントとして再利用しました。

2016-09-20-16-50-05

もともと、4寸(12cm)あった柱も、化粧直しと造作で「間仕切り格子」に。壁にしてしまうよりもずいぶん解放感があります。

img_2073

こちらが、工事前の、居間(12帖)から和室と台所への入り口でした。

もう1本、取れない柱があったのですが・・・

img_2453

対面キッチンの袖壁へ造作。

あえて、強調するためにエコカラットを張ることで、LDKの中心的なアクセントにしました。

img_2482

エコカラットは大胆に、床から天井まで、キッチンを囲うように張ることで存在感がでました♪

img_2576

出窓側から見ると、こんな感じです。もともとの間取りが完全にわからなくなりましたね。

img_2475

キッチンを正面から見ると、こんな感じ。

2016-09-20-14-38-35

こちらの造作カウンターは、あえてL型とし、短い方のカウンター上部へコンセントを設け、携帯などの充電スペースにしました。

鉄さび色のコンセントやスイッチプレートがおしゃれです♪

img_2095

↑ ちなみに、こちらが工事前の台所。

出窓の右側にキッチンを、奥に見えている出入口はパントリーに変身します・・

img_2602

システムキッチンはPanasonicのラクシーナをご採用。ホワイトのサイドフードがいい感じです。

img_2536

 

img_2521

実は、取れない柱を使った壁厚をぶ厚くした理由は・・

2016-09-20-15-48-47

日本トリムの水素水と、酸性水を溜めるタンクを設置して欲しいというお客様のご要望でした~

電源も取れて寸法もバッチリです。

2016-09-20-14-38-05

カウンターは目一杯低く取付けてありますので、飛び跳ね防止のガラスパーテーションを取付けしました。

img_2524

キッチンの裏側へ回ると、巨大なパントリー(食品庫)があります。

img_2526

間口が2間(約3.6m)で、棚板の奥行は40cmもありますので、相当な量のものが収納可能となります。

2016-09-20-14-39-34

LDKへの出入り口には「リモコン・ニッチ」をつくりましたが、左下の太陽光発電システムのモニターはAC電源方式ですので、表にACアダプターをつけるのは不細工なので・・

2016-09-20-14-40-05

背面のパントリー側の壁面から電源を取ることで、キレイに収めました。(パチパチ)

img_2463

img_2516

3部屋に仕切られていた間取りを、大きなLDK空間にすることができました~

構造上、取れない柱は、間仕切り格子と、袖壁という全く違う造作物にすることで、柱の残存した雰囲気を無くせたかと思います。

次は、「水まわり編」へ続きます!

 

マンションの収納リフォーム完成!|早良区百道浜T様邸

ついに、百道浜のマンションの収納リフォームが完成しました~

2016-08-04-10-57-27

工事前は、こんな感じだった、リビングです。

img_2385

リフォームでこんな感じに仕上がりました♪

リビング収納はPanasonicのキュビオスという商品です。

梁下の壁面にはエコカラットを張り、インテリアカウンターも2段取付けました。

img_1867

工事前↑

img_2367

工事後↑

img_2391

新しい、50型のテレビが後日設置されます!

本当はテレビがあるときに撮影しないとですね…ということで…

image

 

image

後日、新しいテレビが配達されたので、撮影させてもらいました(笑)

 

リビング収納のリフォームと合わせて、玄関収納のリフォームもさせて頂きました。

なんと、下駄箱の中に「ガスメーター」が入っており、お客様は収納が少なく、玄関のスペースが狭いことをお悩みでした。

img_1875

工事前↑

img_2402

工事後↑ 上部のウォールキャビネットを撤去し、大問題の下駄箱の中のガスメーターを一切さわることなく、下駄箱を交換しました!(ここが最難関の作業でした。)

img_2424

実は、大手のリフォーム会社にもこの工事を依頼されたそうですが、「できません。」という回答だったとのこと。お客さまから、「お宅の技術力は、自信もっていいよ~」と褒めて頂きました。

img_1891

工事前は、黒い大理石が張ってあった玄関の土間も、タイルを上張りして、収納部を後退させて、

床から浮かせて(フロート)設置することで、お客さまのご要望通り、収納下にも靴を収めれるようになりました。

img_2398

2016-09-14-16-31-19

2016-09-14-16-30-55

 

img_1902-463x640

玄関の間口を広げて・・

%e7%8e%84%e9%96%a2%e5%b7%a5%e4%ba%8b%e5%be%8c%ef%bc%90%ef%bc%92

こんな感じに仕上がりました。タイルの色と、照明交換でかなり明るくなりました。

2016-10-14-16-426x640

こちらの収納には、分電盤も入ってましたが、やはり何とか収めました!

お客様は、収納の下に、靴が入ることをとてもよろこんでおられました。

マンションの収納でお悩みのお客様はとても多いですが、今はシステム収納やシューズクローゼットなど、たくさんの品揃えがありますので、ぜひご検討されてみては?

 

 

 

百道浜の収納リフォーム

百道浜のマンションの収納リフォームも完成が近づいてきました。

2016-09-12-14-04-40

昨日は、リビングのTVボードの背面にエコカラットを張りました。

2016-09-12-18-03-01

お客様のご要望もあり、インテリアカウンターを取付けるためのブラケットをかわしながら、エコカラットを張っていきます。

 

2016-09-12-17-14-20

リビングの収納リフォームがほぼ完成!

液晶大型テレビもお買い替えされるそうです♪

2016-09-12-14-05-02

玄関では、収納のリフォーム工事がすすんでおり、靴がはいるように床から浮かせて(フロート)の設置となりました。

分電盤を移設して、なんとか収納の内部へ納めることに成功!

2016-09-12-14-05-20

一番の難関だった、玄関の下駄箱に内蔵されていた、ガスメーターもさわることなく、新しいシューズクロークを組立。この右側にはやはりフロートタイプの下駄箱を設置します。

今日、クロス工事も無事に完成して、明日は仕上げとお掃除・片付けになります。

工事関係者の皆さん、今日もお疲れ様でした~

 

 

涼しくなってきました。

百道浜のマンションのリビングに、パナソニックのキュビオス(システム収納)の組立て工事が完了。

見た目以上、お値段以上に、手間がかかります。(笑)

image

玄関では、玄関収納のリフォーム工事が同時で、すすんでいます。

image image

お客様とは、7月からお打合せをすすめて来まして、工事が9月に入ってから、着工。

涼しくなってからの工事がありがたく思う、9月10日の現場です!

百道浜のマンション(4日目)

今日も引き続き、百道浜のマンションのリビング収納のリフォーム。

壁面にリビング収納を取付けするのですが、全て部材で納品があるので、組み立てするのに、とても手間がかかります。

今日、1日でここまで(汗)

こういったリビング収納はどのメーカーでもその辺は同じですね。

image

リビングで大工さんが仕事している間に、玄関では左官さんが土間のタイル張りをすすめます。

image

大工さんは、玄関の外の共用部が作業場なので、この板を渡っての出入りとなります。

マンションでのリフォーム工事、それぞれの工種の職人さん達のチームワークが特に問われますね〜

明日も3現場で工事が進行中です。

頑張るぞ〜〜(o’∀’)ノ

百道浜のマンションにて

今週から、百道浜のマンションのリビング、玄関の収納リフォームに着工しました。

収納リフォームと言っても、結構大掛かりな内容となりました。

image

リビングの大きな壁面には、リビング収納と、壁面にエコカラットを張ります。写真は、木材の下地工事です。

image 玄関が狭いのと、玄関の下駄箱の中に、なんとガスメーターがあり、収納が少ないことをリフォームで解決!

下駄箱と収納を撤去して、玄関の土間を拡張しています。

image

一番のベテラン、山本左官さんが頑張ってくれてます。

imageマンションの10階に、ミキサーを持ち込んでのセメント仕事。

何かと大変ですが、頑張るぞ〜!

続きを読む