月別アーカイブ: 2017年2月

ハッスン、ゴーレライ⁉︎

前回、オール電化工事などでお世話になりました、那珂川町のT様邸の、太陽光発電の工事です。

なんと、屋根の勾配(角度)が8寸勾配…

“ラッスン、ゴーレライ ”ではありませんよ、

“ハッスン、コーバイ”です。

角度でいうと、38.66度もあります!

インフルエンザ並みの度数で、フラフラしそうです。

屋根の上にも足場を組むために住宅の半分は足場が組まれます。

ほぼ、壁状態です…まともに立つことも出来ません。工事の初日、屋根へ取付金具や、架台フレームを取付します。

写真でも、屋根の強烈な角度がわかると思います(怖)

半端ではない屋根の角度で、ひとつずつの作業は困難を極めますが、弊社の太陽光発電の職人さんは、本職の瓦職人ですので、慣れたもんです(o’∀’)ノ

パネルを軒先から設置していき、

 

仕上げにパネルに着いた手垢や汚れを拭き上げてます。改めて、職人さんって凄いなぁと思います。

上から見ると…怖っ。

右面、完成〜〜

左面、完成〜〜

週明けの電力会社との系統接続にて、10年間の固定買取期間がスタートします。

T様、大変お世話になりました!

内窓→省エネエアコン→オール電化→太陽光発電…

これからも、どんどん、エコリフォームして行きましょう❗️

シャープのブラックソーラーの工事|糸島市神在S様邸

去年、水まわりや屋根・外壁塗装でお世話になったばかりの糸島市のS様邸。今回は、シャープ太陽光発電システムの設置工事です。

こちらのシャープのブラックソーラーは高効率のモジュールでありながら、4つの形の異なるモジュール(太陽電池パネル)を組み合わせて自由に設計することができます。

これを、シャープでは「ルーフィット設計」と呼び、決して広くはない寄棟の屋根の5面にモジュールを余すことなく設置。

しかもブラックソーラー限定の長期プレミアム保証でモジュールは20年保証。

さて、工事の様子をご紹介します。

屋根に墨出しをした後、ビスの下穴を空けていきます。

穴の中に入っている「切り粉」をブロアーで除去します。

ビス穴の中に、「ブチルゴム」というダムの止水にも使用される棒状のゴムを入れていきます。これ、シャープだけの独自の工法で、他社はコーキング処理がほとんどですね。

ビスを固定していきます。ビスにさきほどの「ブチルゴム」が絡みつき、防水処理となります。

屋根取付金具1か所だけで、これだけの工程があります。

屋根取付金具に、横ラックを取付けていきます。こちらは南面のメインです。

東面の台形部分です。

南面と、西面の谷の部分です。

こちらは西面の台形部分。

配線をつなぎ込みながらパネルを載せて・・こちらは南面

南と西の谷の部分、設計通り、バッチリです。

こちらは東面の台形部・・

こちらは西面の台形部・・

 

まるで、カタログみたいにキレイに設置できました。

まさに、ルーフにフィットして、「ルーフィット!」

S様、たくさんの省エネリフォームのご依頼、感謝しております。

今後共、末永いご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

庭、全部にウッドデッキ⁉︎

西区室見が丘のエクステリアのリフォームです。

何度も、プランを変更を重ねた結果、バーベキューが一番の利用目的ということもあり、庭の隅から隅まで、ウッドデッキ(人工木樹脂)をつくることになりました(笑)

古く、腐ってしまった木製デッキはお施主さんが家族で解体…

デッキが無くなりました。

まずは、防草シートを敷きます。

ウッドデッキの下へ敷くことで、雑草や、やぶ蚊などの発生を抑えます。さらに、こちらこそ防草シートは透水性も良く、スギナなどの強害雑草も抑えることができます!

ホームセンターなどで販売してある農業用などとは、モノが違います。

リフォームは見えなくなるところや、あとから施工出来ない場所にこそ、予算を掛けましょう!

後から苦労しないので後悔しませんね。

いよいよ、エクステリア建材の工事に入ります。

フェンスの柱を立てて、デッキをつくります。

 

デッキが、庭を埋め尽くします…

今日は、わざと夕方から、LED照明の工事に入って、照明の雰囲気も確認。

ん〜〜、インテリアもエクステリアもリフォームのポイントはやっぱり照明計画ですね💡

次回、フェンスの工事にて、いよいよ完成します。

過去に例の無い、巨大なウッドデッキが。

お楽しみに…

テナント改装工事も完了。

早良区田村の、友人のテナント改装工事も本日完了。

完成イメージCGはこんな感じでしたが…

実際の工事後は、こんな感じに…

ん〜〜これでも、Photoshopを駆使して作成した完成イメージCGなんですよね(-。-;

あ、看板がないから⁉︎   (・_・;

看板は、別の業者さんがつくるそのなので、また違う感じになるかもしれませんね。(o’∀’)ノ

玄関は、こんな感じ。

女性スタッフが多い職場なので、なるべくウッディでカジュアルな…というご要望でした。

事務所なので、床を嵩上げしてLANケーブルやコンセントのケーブルなどを床下で配線できるようにして、タイルカーペットはアジアンテイストのものを市松貼りに。

デスクや、グリーン色のスチール製の書庫も運びこまれてました!

おしゃれで、かわいい家具ばかりですね♪

先に、こういうの見せてもらえば、もっとデザインや色のイメージが湧きますな〜〜

縦すべり出し窓は、3連にして網戸も付きました。

かわいい手洗い器も付きました。

壁のクロスは、でました!

サンゲツのRE-2623。

迷ったら、これ!

かわいいし、うるさくないし、適度にアンティークで、女子に大人気!

Nさん、大変お世話になりました〜

東区O様のリフォーム工事のお引渡しへ

去年末から着工させて頂きました、東区のO様邸のリフォーム工事が約2か月の工期を経て、本日お引渡しをさせて頂きました。

リフォーム工事の途中、シロアリの甚大な被害が発覚し、柱や梁などの被害部分の補強、補修工事でかなり長い期間での工事になりました。

駐車場の上に建築されていた鉄骨造の部屋とルーフバルコニーは老朽化のため、解体。

駐車場だけになって、すっきり。屋根だけ作り、照明をつけました。(あ、写真は塗装前でした・・)

築40年近いので、玄関まわりが気に入らないと奥様。

 

まわりとの調和も考えて、こんな感じにリフォームしました。

玄関ポーチの柱も腐れており、ピンク色だったので、取り替えることに。

 

ガラスブロックやランマの部分をつぶして、玄関ドアを取替えて、照明やドアホンを取付ました~

外壁面のタイルは解体せずに、上からベルアートで塗りました。シラスという波型のへらでこういうパターンを付けました。

内玄関も、リフォームで様変わりしました。

特に、奥様が土間のタイルが古く、柄が嫌だとのことで、新しいタイルを上張り。

古い下駄箱の設置位置を変えることで、玄関の上がり框部分の間口を拡げて、窓やランマをつぶすので、採光性をのある玄関ドアへ交換。

こんなに明るくなりました~ シューズクローゼット(下駄箱)もフロート(浮かせて)設置してあるので、くつを下駄箱下に隠せるのがGOOD!

O様、この度は大変お世話になり、ありがとうございました。今後共、お住まいのことなら何でもご相談くださいね〜

また、ご紹介いただいたY様、当社をご紹介いただき、ありがとうございました!

 

防草シートを取りに…

今日は、早良区のテナント改装工事の塗装工事と…

西区室見が丘のウッドデッキ工事に備えて、防草シート敷きに。

友人宅なんで、奥様と私で施工しました(笑)

なんと、防草シートが敷いてある場所には巨大なウッドデッキを施工予定!

見たことないデカさの、ウッドデッキが庭を埋め尽くします。あまりの広さに、30m巻きの防草シートが少し足らず、スタッフに佐賀の自社の発電所まで防草シートを取りに走らせたのですが…

そこは、銀世界でした(笑)

途中から車で行けなくなり、徒歩で防草シートを引き取りに。・(ノД`)・。

ご苦労さまでした〜

新型アラウーノへリフォーム|福岡市中央区笹丘T様邸

今日はご紹介にてトイレのリフォーム工事をご依頼いただきました、中央区のTさま邸に行ってきました。

工事前のトイレです。広めのおトイレで、手洗い器も別に付いていますので、タンクレスの新型アラウーノをご採用いただきました。

こちらが工事後です。

手洗い器も工事前は、こんな感じでしたが、

アラウーノ専用手洗い器へお取替え。

壁面を短辺・長辺を2つに(L型)に壁クロスを張り分けされました。

手洗い器側は、サンゲツの人気の木目調(板張り調)のRE-2623を選ばれました。古い板材に白いペンキを塗ったアンティークな感じが可愛いので、女性に大人気のクロスです。

反対側の壁と、正面の壁には、花柄のクロスを選ばれました。トイレのお部屋全面だとうるさくなるような柄入りも、こういう張り方なら、とても良い雰囲気になりますね~(勉強になりました。)

完成後にお客様へ取り扱い説明を行って、お引渡し。

排水すると、台所の中性洗剤で洗濯機みたいに便器を洗ってくれます。

さらに、男性が小便をするときにありがちな、『ミズハネ』を防ぐために、便座を上げたと同時に水位が下がり、泡が出てきて、水はね防止のため水溜まり面を、泡のクッションで覆ってしまいます!

便器のふちも、少し水返しがついていて、尿垂れなどを防ぎます。(こういったことは、陶器製の便器では不可能ですね・・)

そこまでやるか、パナソニックさん⁉︎

パナソニックの新型アラウーノ。。。

わが家でも旧アラウーノを使っていますが、かなり進化しています!

T様、この度は大変お世話になりました〜

 

店舗の改装工事|福岡市早良区田村

今日は、とくに寒かったです・・

近所のテナント事務所の改装工事がすすんでいます。

窓やドアが付いて、外壁のサイディングも張り終え、

内部の床上げ工事がすすんでいます。

店舗ではなく、事務所ですので床下に配線などが収まるように床をかさ上げしています。

スキマを空けながら床を張っているのは、パーチクルボードです。

ボルトの束(脚)で約10cm程度床をあげて、この上にさらに床白地(合板)を張ります。

完成イメージはこんな感じですから、いい感じでしょう。

床には、タイルカーペットを敷きますので、こういうイメージです。

事務所ではありますが、女性スタッフが多いとのことで、落ち着いたナチュラルな雰囲気に仕上げます。

寒いけど、明日もがんばろ。

井戸ポンプのことなら、エコテックスに!

今日もお天気でしたが、明後日からは雪みたいですね⛄️…

西区今宿のお客様から、バスルームのリフォームの工事をご契約頂きました。

まだキレイなお風呂も、寒くてたまらないそうです。

サイズもイレギュラー、窓は低すぎ、柱が邪魔…

しか〜し、そのあたりは、ノウハウがあるので大丈夫っす!

今日の現場は昨日の西区室見が丘の太陽光発電。

朝からパネルの設置を行いました。

これ、正しい屋根の上でのパネルの持ち方。

垂直に持つと、風に煽られてしまい危険なんです。

その後、糸島市志摩へ現場調査へ。

井戸ポンプが動かないとのことで、電気がきてない現場で何とか電源を確保して点検を完了。どうやったのかって⁉︎企業秘密です(笑)

糸島市、西区、早良区、那珂川など、当社の施工対応エリアでは井戸水(地下水)ご利用のお客様がたくさんいらっしゃいます。

新築時に工務店さんや、近所の水道設備屋さんが付けたとかいうのが多いですが、結果、数十年経った井戸ポンプのメンテや修理に困られています。

エコテックスでは、日立、テラル、三菱、川本、ナショナルなどの井戸ポンプの点検・取付け・修理も行なっております。

水道を引いていないお客様が、故障したらとても困る、井戸ポンプのご相談、エコテックスにおまかせくださいね。

久しぶりに屋根の上は・・・

今日はわたしも現場で忙しい一日でした。

糸島市では、12年前に取付て頂いた、エコキュートの取替え工事を。

現場は、任せてましたので、

わたしは、友人宅の太陽光発電システムの設置工事へ。(近所です。)

久しぶりの屋根の上は、少し怖かったです。最初は脚がすくんでました(笑)

5.5寸勾配といって、屋根の角度が28.81度ありますので、公園のすべり台並みです・・

今日は、架台(フレーム)の取付までで終了。風が強くて、パネルの取付は危険と判断しました。

その後、近所のテナント事務所の改装工事に立ち会いました。

さすが、K大工さん、1日で外部の透湿シート張りまで終えました。

明日も、現場に営業に、忙しい毎日ですが、みんな安全作業で頑張るぞ~!