月別アーカイブ: 2012年9月

浴室リフォーム完成|福岡市早良区小田部S様邸

昨日のご報告通り、福岡市早良区小田部S様邸のユニットバス取替&洗面所内装工事が完成しました。

2012-09-25-184644.jpg

TOTOの指定工事店の職人さんがNEW サザナを組み立てています。

simoda-after-5.JPG

TOTOのNEW三乾王は、さらにスッキリしており、ほとんど厚みがありません。

元々は、100Vの浴室乾燥暖房機がついていましたが、今回200Vタイプに変更しました。

弊社では、浴室乾燥暖房機に関しては、200Vタイプをおすすめしています。

その理由・・・同じ電流で、電圧が倍なので、立ち上りが早く、乾燥など仕事時間が短縮できることです。

simoda-after-30.JPG

洗濯ホースの出し入れが厄介だったのですが、TOTO「ノコリー湯ECO」を採用することで、

洗濯機の「ふろ水」ボタンを押すだけで、「ホースレス」にてふろ水を注水できるようになりました。(*´ー`) ❤!

写真の壁に付いている左側の水栓が、浴槽の追焚口とつながっているのです!(当社が大好きなオプション品あります。)

simoda-after-18.JPG

TOTO NEWサザナの「ほっカラリ床」もさらに進化し、さらに柔らかくなってました。今回はベージュ色です。

simoda-after-25.JPG

奥様念願の「片引き戸」です。排水もグレーチングが無くなり、喜んで頂きました。

simoda-after-4.JPG

淡いピンクの壁がとても上品です(✿◡‿◡ฺ) ♡

simoda-after-2.JPG

台形出窓の窓台や窓枠も取り替えて綺麗になりました。

楕円形のミラーもエレガントですね。(✿◡‿◡ฺ) ♡

S様、この度は大変お世話になりました。今後共、ご愛顧の程、お願い申し上げます。

福岡市早良区小田部S様邸|ユニットバス取替工事

以前にオール電化工事でお世話になったお客様宅にてユニットバスの取替工事をご注文頂きました。

まだ10年ちょっとのユニットバスはそんなに傷んでこそないのですが、

現在のユニットバスは、四方のグレーチング(排水口)でお掃除が難しく、

ドアが開き戸から、「引き戸」へというお客様のご希望がございました。

simodatei-before-3.jpg 

↑ 工事前のユニットバス(1坪)

2012-09-24-101029.jpg

↑ 工事初日、ユニットバスを解体していきます

2012-09-24-102529.jpg

↑ バラしたユニットバスです。産業廃棄物として適正に処分します

2012-09-24-182334.jpg

今回、アルミ製の出窓枠や窓台も取り替えることに。アルミではなく、人工大理石の窓台にリフォームします。

2012-09-24-182325.jpg

給排水配管の移設を終え、新しいユニットバス(TOTO NEW サザナ)を組み立てる準備OKです!

明日、完成予定です。お楽しみに(✿◡‿◡ฺ) ♡

「現場シート」も新しく!

建築現場で、会社の宣伝に使う「現場シート」。

ロゴデザインができたのを機に、新調したので、

早速、那珂川町のI様邸から使ってみました・・

2012-9-25-02.jpg

コーポレートカラーのボルドー色が目を引きます。(熟練したワイン色=熟練した職人の技術・技能がテーマの色です。)

2012-9-25-2-02.jpg

大きさは、幅3.6m×高さ1.8mですから、畳4枚分ですね。

2012-9-2501.jpg

エコテックスのロゴマークの下に、

「工事中、ご近所の皆様には、大変ご迷惑をおかけしています。」と書いてあります。

実際に、太陽光発電や外部の塗装などのリフォーム工事においては、騒音、飛散、車両など、色々な要因で、近隣の皆様にご迷惑がかかります。

くれぐれも、各担当者は、ご近所にご迷惑がかからぬよう、細心の注意を払って工事をすすめてください。

サンメイト様の研修に参加させていただきます。

今日、弊社の営業マン2名がサンメイト様主催の太陽光発電即戦力養成研修会に参加させていただきました。首藤社長、この度は大変お世話になっております。

サンメイトさんは、オール電化JPの登録施工店の中でも、最もわたしが興味をもっているお会社です。

当初、私自身も参加させて頂く予定でしたが、急遽予定が入り、営業マン2名が参加させて頂きました。

AM9時からPM9時迄のハードな研修ということですので、前日に大阪入りし、本日は泊り、明日朝2人は福岡へ帰ってきます。

弊社のベテラン営業マンの山内と、新人の重松が参加させて頂いておりますが、研修について来れているでしょうか。

サンメイトさんは超多忙であるにもかかわらず、こうやって研修会を開催されるなど、なかなかできることではありません。

PS: 亀村さんを生で拝見できなくて残念ですが、いつかお会いできる日を楽しみにしております。

伊佐

和風モダンなトイレリフォームが完成!

糸島市のH様邸のトイレリフォームがついに完成しました!

今回のテーマは、無垢材のカウンターを使った、和風モダンなトイレのリフォームです。

それでは、例によって工事中の様子を公開します!

rimg0041.JPG

工事前はこんな感じでした。

koujicyuu-hieta.JPG

解体して・・

koujicyuu-hieta-7.JPG

床材を張って・・

koujicyuu-hieta-2.JPG

楠の木のカウンターを・・

koujicyuu-hieta-3.JPG

大工が現場に合わせてカットしています・・

kimg0001.JPG

カウンターを取付けました。固定金物を使わずに、壁の中に埋め込んで固定しました。

 そして、便器、手洗い器などの器具を取付けていきます。

img_6941.JPG

img_6966.JPG

楠の木のカウンターにベッセル型(器型)の手洗い器を設置。

水栓は自動水栓で、手をかざすと水が出ます。

img_6943.JPG

img_6956.JPG

img_6948.JPG

img_6962.JPG

工事完了!和風モダンなトイレが完成しました。

床材は、パナソニック製 リアロ オーク柄

便器は、TOTO ネオレストRH

イメージ通りのトイレリフォームが完成しました。

H様、太陽光発電に引き続き、大変お世話になりました。

今後共、よろしくお願いいたします。

事務所の看板取付

ロゴデザインが決まったので、事務所に看板を取りつけることに。

まずは、うちの大工さんが木製の格子で事務所の外観を変えちゃうことに・・

2012-09-11-181058.jpg

木材は、「サイプレス材」といって、オーストラリア産の檜材です。

ウッドデッキ材として使用される材料で、とても堅く、水や腐れに強い木材です。

2012-09-19-101523.jpg

看板屋さんが看板を取付けにきました。結構大きい・・

2012-09-19-102149.jpg

弊社のロゴマークが中央に・・

kanban-kannsei-29.JPG

こちらは電照看板で、夜になると明るく光ります。

kanban-kannsei-1.JPG

看板の取付作業が完了!

kanban-kannsei-13.JPG

kanban-kannsei-19.JPG

作業は完了。えっ、木に色を塗らないのかって?

実は、ちゃんとクリア塗装を施してありますヨー!(サイプレス材の木目をそのまま生かしたかったからです。)

グランドフェア 2012

今年もマリンメッセで開催された「グランドフェア 2012」に当社も出展させていただきました。

例年通り、工作機械、建設機械、そして住環境設備と、ありとあらゆる「ものづくり」に関する商材が

展示されています。本日の16:00まで、開催しております!

2012-09-14-125817.jpg

マリンメッセが商材とお客さまで埋め尽くされています

2012-09-14-161023.jpg

当社の商談ブースです。たくさんのご来場ありがとうございました。

2012-09-14-133150.jpg

日産の電気自動車リーフも展示されてました

2012-09-14-133156.jpg

工具から

2012-09-14-133615.jpg

重機まで・・

2012-09-14-141312.jpg

もちろん、住宅設備機器から・・

2012-09-14-140746.jpg

太陽光発電も・・東芝や

2012-09-14-140750.jpg

ソーラーフロンティアの太陽光発電も

2012-09-14-140823.jpg

屋根に穴を開けずに施工できるます。マグモレン。

マグネットで取り付ける架台で、雨が漏れないから、マグモレン・・・

2012-09-14-150839.jpg

今年もセグウェイの試乗ができました。腰が引けて乗ってるのは当社の重松君です。

2日間、たくさんのご来場ありがとうございました。来年もまたマリンメッセでお会いしましょう。

「おまかせします。」のトイレリフォーム

先月、オール電化や太陽光発電の工事を終えたばかりの糸島市H様より、

早速、トイレのリフォームをご依頼いただきました。

rimg0041.JPG

さて、20年近く経ったこのおトイレのリフォームは、

便器、手洗い、内装(クロスや床材)などの仕様を、わたしに全て「おまかせします。」でご注文頂きました。

信頼頂いてますことを、嬉しく思う反面、

設備やデザインまで全てをこちらが決めるのですから、重圧もあります。

まずは、コンセプトとして、お客様が大好きな「木」をテーマにします。

H様のご主人は、無垢板のテーブルや骨董品などの家具がお好きなので、無垢材を上手く使いつつ、

奥様が好むような「ジャパニーズ・モダン」のテイストでまとめようと思います。

2012-09-11-151940.jpg

まずは、手洗い器のカウンターに使う「楠の木」を手に入れました。

ウレタン塗装もしてあるので、水がかりにも強くなっています。

2012-09-11-151932.jpg

さて、H様宅のおトイレのリフォーム。必ず、ご期待以上の仕事をします。ご期待ください!

キッチンリフォーム完成|糸島市志摩初K様邸

キッチンのリフォームが完成しました。

もともとの流し台を、右付け>左付けへ位置変更に伴い、

左コンロの右シンクへ勝手も変更しました。

img_6863.JPG

工事4日目の最終日、電気や配管の接続や、仕上げの工事を行います。

img_6896.JPG

スマートフードでスッキリ!油と煙を分離します。

img_6901.JPG

以前からご愛用頂いていたIHクッキングヒーターは綺麗にお手入れして、新しいキッチンに納まりました。

img_6894.JPG

シャワー付きのシングルレバー水栓。

img_6895.JPG

日本トリムの還元水用に別途単水栓も取付けました。

img_6900.JPG

ビルトイン食洗機はここまで引き出せます。

img_6889.JPG

出窓の部分は、キッチンパネルではなく、メラミンカウンター。当社のこだわりです。

工事前

20120715ts-32.JPG > img_6828.JPG

20120715ts-19.JPG > img_6845.JPG

img_6834.JPG

パナソニック リビングステーションSクラスです。

思い切って、左右の勝手を変更することで、動線や使い勝手も向上しました!

K様、いつもありがとうございます。

また、お留守中にもかかわらず工事をさせていただき、ありがとうございました。

今後共、末永いご愛顧の程、お願い申し上げます。

システムキッチンのリフォーム|糸島市初K様邸

オール電化、浴室、洗面、内装、太陽光発電など、過去にたくさんのリフォーム工事をさせて頂いてます、

弊社のお得意様 K様邸で、システムキッチンのリフォームが始まりました。

20120715ts-30.JPG

20120715ts-27.JPG

工事前のキッチンは右コンロの左シンクですが、今回のリフォームで左右の勝手も変えてしまいます。

20120903tss-2.JPG

初日、まずはキッチンを解体しています。

20120903tss-15.JPG

タイルだった壁も全て解体します。キッチンパネル(化粧ボード)を張るにあたって、タイルに直にはるのと比べて、

とても手間がかかりますが、仕上がりを考えて全て壊すことにしました。

20120903tss-21.JPG

こんな感じにタイル面は全て解体しました・・

20120903tss-39.JPG

床下から給排水の移設も完了。今回は食器洗い乾燥機も導入されます。

2012-09-03-151629.jpg

3年半前に、オール電化工事の時に取付頂いた、IHクッキングヒーターに感謝を込めて、営業の重松君が一生懸命きれいに磨き上げます。

そして、焼き網やゴムパッキンなどの消耗品はこっそりお取替えしておきます。

新しいシステムキッチンにビルトインした時に、恥ずかしくない状態を迎えるのです(✿◡‿◡ฺ) ♡

20120903tss-44.JPG

ジプトンだった天井はクロスを張る為に、ベニアで下地を施工します。

中央に開いた開口は、照明を埋め込むためです。

初日は、ここまでで完了。皆さん、お疲れさまでした。