カテゴリー別アーカイブ: 未分類

外壁塗装工事 ~その2~|福岡市西区室見が丘T様邸

引き続き、室見が丘の外壁塗装前の、大切な施工中の様子です。

ん〜…塗装前の施工⁉︎

簡単に言えば、お化粧前の下地づくりですね。

お住まいは、ペンキの塗膜だけでは守れませんので、入念な現地調査のうえで、不良箇所の是正、修繕などが必要です。但し、見積り安くするために、このあたりの施工を省いたり、手を抜く業者がとても多いので、皆さまご注意ください。

外壁材(サイディング)の隙間を埋める『シーリング』の状態が悪かったこともあり、今回は、【オートン・イクシード】という最上級グレードのシーリング材を使用しての打ち替えとなります。

彼、U君は、一級シーリング施工技師なんです。

しかも、魚釣りもプロ級でメーカーのテスターなんです。だけど、ゴルフは私と一緒で下手くそです(笑)

塗装もシーリング工事も『養生8分』ですね、塗装なら塗るところよりも、塗らないところ。シーリングなら打つところよりも、打たないところの養生の上手、下手が仕上がりを左右します。

見事なもんです…

こういう隙間や…

屋根のパラペットの笠木の板金の隙間や…

ベランダの手すりの根元まで…シーリングしておいた方が良い箇所は、全て施工してくれました。

最上級のオートンイクシードとは言え、コーナー(出隅)部分のシーリングが露出納まりだったため、今後のことを考えて、全てのコーナー(出隅)部分へコーナー役物(出隅アングル)を取り付けました。

合計20本発注してたのですが、1本だけ足りずにすぐに追加注文です💦

玄関のアイアン手すりが錆びて取れてましたので、友人の特殊工芸造形師のT君に溶接してもらいました。

👇一応、彼の仕事ぶりも宣伝しときます👇

九州・福岡のFRP造形、美術造形の事ならart studio SEEKER’Sにお任せください。

今日は、ここまで。

 

 

外壁塗装工事 ~その1~|福岡市西区室見が丘T様邸

ご紹介にて工事に入らせてもらってます、福岡市西区室見が丘のT様邸です。

築15年目の初めての再塗装です。

 

まずは、高圧洗浄から。親方自ら、丸一日中、家丸ごと洗います!駐車場の土間から、道路沿いの擁壁まで洗っちゃいます!

 

さて、ご相談頂いた、きっかけは外壁のサイディングの剥がれ…これ、雨漏れによる外壁材の「爆裂」という現象なんです。

 

足場を掛けたあと、高圧洗浄すると、ここまで外壁材が壊れます。

残念な話しですが、ほとんどの『塗装専門店!』みたいな事を謳う業者は、この状態にならないように、そこだけは高圧で洗浄せずに『カチオンシーラー』などで表面を固めて、塗装することがほとんどです…

しかし、湿気を含んで爆裂したサイディング(外壁材)の上から何度塗装してもすぐに塗膜は剥がれてしまいます。

さて、爆裂している箇所を実際に外壁を大工に解体してもらうと…

 

雨漏れして、胴縁材が腐れています。

 

玄関先の外壁もこんな感じでしたので、解体してみると…

やっぱり、雨漏れで胴縁まで腐ってました…

見えるところに不具合が起きた時には、見えないところはもっと悪い状態なのは、人間の身体と一緒ですね。病気になってから掛かる治療費よりも、予防のために掛かるコストの方が、結果的には安く済むもんです。

外壁の部分的な張替えは、大工さんの技術と技能のおかげさまなところが大きい仕事です。

透湿防水シートや防水テープをやり替えて…

サイディング(外壁材)を張替えました。

最後にシーリングを施工して一箇所完了!

ちなみに、今回はシーリングの役割が重要なので、オートン・イクシードという最上位のシーリング材を使用【 一般的なシーリング材の伸び率は400%ですが、オートンイクシードは1000%超! 圧倒的な低モジュラス(反発力)で破断を防ぎます。】

本日は、ここまで。

今年、二回目のブログ。

久しぶりのブログです。本日、ご契約頂いたお得意様から『ブログ見ましたよ〜』と言われたのですが、なんと令和2年で2回目のブログです…

最近では、SNS(Facebookや、Instagram)などがスマホから簡単にアップ出来て、テキスト(文章)が短くて済むもので、SNSばかりに偏ってました。

人間とは欲張りなもので、SNSを見てもらってる方には、ブログも見て欲しいし、ブログを見てもらってる方には、SNSも見て欲しい(笑)

Facebookは、何故か⁉︎ふたつあります。

@ecotex2004  と、@ecotex.jp

Instagramは、 ecotex2004

それぞれ、検索小窓から検索して頂き、

“いいね!”や、“フォロー”もお願いします!

あ、LINE公式アカウントは、 @ecotex

です!

 

福岡市の蓄電池補助金〆切迫る!

久しぶりのブログです。

エコテックスが今一番忙しい仕事は…

ずはり、リチウムイオン蓄電池システムの工事です。

福岡市からは最大40万円の補助金が出ており、その補助金を利用されての設置工事で大変な忙しさとなっております!(とても有難いことです)

福岡市の公表によれば、令和元年11月29日時点における補助金の残額は,21,055,000円です。

ということは、およそ残り50件程度の枠まで迫ってきました!

福岡市の補助金については、こちらのサイトへ

全国で東京都に次いで2番目に高い補助金らしくです。確かに40万円(最大)もあれば工事費が無料みたいなもんですからね〜

福岡市民の皆さま、残り少なくなりましたが補助金を使ってリチウムイオン蓄電池を設置して、地球温暖化に貢献しましょう!

新築の南国チックな外構が完成|福岡市早良区

今年、新築工事をさせていただきました、児童福祉施設の外構工事も施工させて頂きました。

ハワイ大好きなオーナーのご要望に沿って、南国風のリゾート感ある外構を…

とにかく広いですね。駐車場を広く取ることもご要望でした。駐車場の土間は、カラクリート仕上げ。

コンクリートに色を着ける仕上げです。

巨大なウッドデッキが小さく見えます…

ウッドデッキの回りは、インターロッキング敷きです。

テラスには真っ白なシェード(日除け)付けてで、南国チックに。テラスの屋根にはLEDパーティーライト💡つけて遊び心も忘れずに

ウッドデッキにはIKEAのガーデンテーブルセットを。

とどめは、アメリカ製のバーベキューコンロ。

組み立てには4時間掛かりました…

これで南国チックな外構の完成♪

夜は、駐車場の土間に埋め込んだLED照明と、パーティーライトがいい感じです💡

早く、バーベキューしてくださいね!

マンション・リフォーム現場も大詰め

東区名島のマンション・リフォーム現場も大詰めを迎えて来ました。

リビングには大工が集成カウンター材で大きなリビング収納を造作中。

キッチンやカップボードも組み立て終わってます。

水回りも便器取り付けを残すのみ…

内装工事も完了。

あとはリビング収納造作と仕上げの工事を残すのみ。みんな頑張れ〜!

洗面ボウルが割れた!

中央区大手門のマンションのお客様より、洗面化粧台のボウルに、ものを落としてしまい、陶器のボウルが割れてしまったとのお電話が入りました。

まずは、応急処置を…というご依頼でしたので、現場へ駆け付けました。

12〜13年経つとは思えない、綺麗な洗面化粧台です!

見えにくいですが、ここを中心に、広い範囲にヒビ割れが・・

ボウルの裏側も割れてましたので、エポキシ系パテで補修して…

表側のボウルのヒビ割れを、コーキングします。

なんか、マスキングテープが、なんかのロゴマークみたいに…これだけの範囲にヒビ割れが入ってました。

 

とはいえ、あくまでも応急処置ですので、

ボウルの交換の段取りを…  TOTO  L587U

このボウルは製造されてるみたいで、ボウルだけの交換で済みそうです。

作業中、『日曜日なのに、すぐに駆けつけてくれて、ありがとうございます』と、言って頂きました。そんな一言が私たちの仕事のやり甲斐になってます。

お盆前、増税前。

久しぶりに、サボってたブログ書きます。

しかし、毎日半端ない暑さでが、皆さまお身体は大丈夫でしょうか。本当に危ない日本列島の暑さですね。

スタッフは、現場からドロドロの状態で事務所に戻っては、シャワーを浴びては着替え、また現場から帰ったら、シャワー浴び…1日に2回は会社でシャワー浴びてます(笑)

地球温暖化、人ごとではないと考えさせられる暑さですね。

さて、エコテックスの今年の夏は大忙し!

地元早良区では、和室→リビングとつながるリフォームを。

南区大橋のマンションでは、水回り4点のリフォームが…

西区室見が丘では、蓄電池システムの工事が…

城南区七隈では、外壁、屋根塗装の工事を…

あまりの暑さなのか、お盆前には古くなったエコキュートや電気温水器がたくさん壊れて、緊急対応の工事ばかりで…

ナショナルのエコキュートが、パナソニックのエコキュートへ。

春日市日の出町では、戸建ての大改造リフォームが…

とても暑くて忙しい夏ですが、お盆の3日間だけはゆっくり休もうと思います。

 

 

 

 

令和って、最初から忙しか〜

平成も終わり、令和でスタートしたGW連休明け…

まずは、外壁塗装の現場の引き渡しが城南区別府の現場で…

☝️ビフォ→(工事前)

☝️アフター(工事後)

外壁塗装の着工が早良区野芥と…

西区西の丘で…

同時に、早良区有田で水回り+床暖房の大改造リフォームを着工し…

着工前日に、家具移動や処分品の解体・搬出…

お客様が、『工事前の家具移動とか養生って、ここまでやるの⁉︎』と言われましたが、

リフォーム工事に掛かる前に、そのリフォーム工事が上手く行くかどうかは、ほぼ決まってますからね!

えっ?何故?

いつも、例え話しが“飲食店”で申し訳ないのですが、

たまたま選んで入った、寿司屋さん。

そこの大将や板前さんが、お客様が来店してからどんだけ頑張って働いても、絶対にお寿司は美味しくはならないですよね。

寿司を握る前から決まってますよね?

片付け、掃除、道具の手入れ、素材選び、仕入れ、仕込み、演出…

僕たちの仕事も、材料を使って、職人がつくる仕事。

だから、職人が仕事を始めた時には、もう決まってるのです。上手く行くか、行かないか。

だから、私は工事前にはたくさん現場に行き、色々と検討、計画しますが、現場がスタートしたらよっぽどのことが無い限り、あんまり現場には行きません。だって、もう決まってますもん…

ずいぶん話しは逸れましたが、

新築現場(児童福祉施設)の『開所祝いの内覧会』が明日と聞き、開所祝いの植木鉢をバタバタ、ギリギリで間に合うように、お持ちしました〜

なんか話しと雰囲気が妙に噛み合わんなぁと、思ってたら、なんと内覧会は6月16日ですと!

令和って、なんか忙しくなりそう。

<新築>児童福祉施設 ~水まわり編~

つづいて、児童福祉施設の新築物件の水まわりのスペースです。

一般的な住宅と違い、身体の不自由な方のための施設ですので、出入口の開口幅、段差など福祉的なことや消防、防災設備など、様々な要件を満たす必要がありました。

大ホール(指導教育室)から入室できる、脱衣室。マルチシンクが設置されています。

その奥には福祉用のトイレがあります。

反対側には、バスルームが。とは言っても、浴槽はありません。組立式の簡易浴槽が設置されます。

浴室乾燥暖房機、シャワー水栓、洗濯機など全て2か所設置されています。

福祉用トイレです。黄色い壁紙は元気がでますね。

スタッフさん用のトイレです。アラウーノ採用でトイレ掃除の手間を軽減しました。

パープルの壁紙がオシャレですね。内装は全て、オーナー様のセンスです♪

1階にはシステムキッチンもあります。

オール電化なので、IHクッキングヒーターです。

キッチンの横には対面カウンターがあり、その下は無印良品の「スタッキング・シェルフ」を埋込みました。絵本やおもちゃなどが収納できます。

勾配の緩い、広めの階段をあがって、2階へ・・

階段をあがったところに、スタッフさん用のミニキッチンと洗面化粧台が。

こちらは、サンワカンパニーさんの商品なので、スッキリしていますね。

2階のスタッフさん用のトイレです。こちらもアラウーノでお掃除ラクラク♪

事務室内にある洗面化粧台は、こんな感じです。

以上、水まわり編でした~!