カテゴリー別アーカイブ: 浴室・洗面所

鬼は外、福はうち。

2月になりました。

あ、昨日は節分の日でしたので、我が家のワンコには鬼になってもらいました。本当は、豆まきではなくドッグフードを撒いた方が良かったと思いました。

さて、現場は何故か外回りの仕事がたくさん稼動してます。

西区今宿では、大きなテラス屋根の新設中…

南区野多目では、外壁塗装の工事中…

こちらで御採用頂いた塗料は、日本ペイントの「パーフェクトセラミックトップG」という最高級の塗料です。

厳密には、『水性2液形セラミックハイブリッド超高耐候超低汚染無機系塗料』といいます。

長持ちするので、名前も長いですね。

早良区内野では、駐車場の拡張の外構リフォーム工事を…

庭を解体、掘削してみたら、

水道配管、下水管、雨水配管、ガス管の全ての配管が出てきて、ぜーんぶ問題になりました!(これ、外構改修工事では、あるあるなのです。)

逆に、想定外のものが出なかったことを良しとしときましょう👌

あ、今日から浴室・洗面所のリフォームを着工しましたので、外回りだけではなく、水回りもありましたー。

リフォームされるお客様の暮らしに、

『鬼は〜外〜、福は〜内!』でありますように👹

ウラカタノチカラ

今日は、あいにくの雨降りの中、基山町けやき台でお風呂と洗面所のリフォームに着工しました。

もちろん解体からのスタートです。

ヘーベルハウスさんのお住まいですので、事前にかなり入念な現地調査と段取りを行ない、工事に掛かりました。

いつもの職人チームが頑張って解体してます…

左官職人のレジェンド、山本の親父さん現役バリバリです。

さて、うちが何故一度仕事をさせて頂いたお客様にご満足いただき、繰り返しお仕事をもらえるのか…

手前味噌ですが、ズバリ『職人さんの“良さ”。』と言うことに尽きます。(“良さ”= 技術、技能、知識、経験、真面目、誠実さ…そして笑顔⁉︎、かな。)

裏方でいつも支えてくれ、考えてくれ、文句も言わずに頑張ってくれる…エコテックスの職人達は、本当に凄いメンバーが揃ってます。

彼らたちと、また次も良い仕事が出来るように、私自身がもっと努力しなきゃと思う、雨降りの一日でした。

ユニットバスの段差解消!

昨日、ご紹介のお客様宅(南区髙宮)のマンションのユニットバスのお取替えのリフォームが完了しました。

工事前のユニットバスは、床のタイルのはがれなどもありましたが、何よりも浴槽のまたぎ高さが高いのが入浴しにくい・・とのご不満がありました。

洗面所からお風呂にはいる敷居も8cm上がっており、段差解消をご希望されておりました。

古いユニットバスを解体・・とは言っても、床も壁もタイル張りのユニットバスなのでとても大変です。今日も浜地が頑張ってますε-(´∀`; )

しかも、間仕切り壁がブロックなので、さらに大変です(汗)

いつものY氏による、バスルームの組立工事です。安定の施工品質です!

新しいバスルームが完成しました。

8cmの段差も解消できて、バリアフリーにできました!お客様も喜ばれました~

ドア枠まわりも、ブロック造で手こずりましたが、現地調査と段取りができてましたので問題なくクリアー!

キレイに仕上がりました~

Aさま、大変お世話になりました。今後共よろしくお願いいたします。

 

 

いまどきの洗面化粧台へ。

今日は、西区野方のA様宅の洗面化粧台の取り替え工事でした。過去にはオール電化、太陽光発電、お風呂のリフォームなどを工事させて頂いてますお得意様です。

工事前(ビフォ→)の洗面化粧台は、水栓金具が悪くなって修理のご依頼を頂きましたが、水栓金具の交換でも5〜6万円かかるので、洗面化粧台の取り替えをオススメしました。

今日も、浜地が丁寧な仕事してます…

 

工事後(アフター)です。

トクラスのEJという、洗面化粧台(幅75cm)です。

ここで、工事前の洗面化粧台との違うポイントをご紹介。

◉1面鏡→3面鏡へ(鏡の裏に収納があるので、埃が付きませんね。)

◉水栓金具がボウルから立ち上げ→水栓金具は壁出し(水がキレて、水垢防止になります。)

◉フロア部が開き扉→片引き出しタイプ(ドライヤーなどは引き出しに、大きなものは開き扉へ。)

毎日、家族で使う“洗面化粧台”ですから、少しでも使いやすく、価格も安く…なら、トクラスEJ、オススメします!

その後は、新規のお客様宅に、エコキュート工事の現地調査へ…

約16年ご使用中のTOTO電気温水器は、タンク内部で漏水してました。

お近くですし、ぜひぜひエコテックスへおまかせ頂けますように!

エコキュート(オール電化)の工事ならダントツの実績とノウハウでお応えします❗️

お風呂→トイレ→洗面→ウォシュレット

今日は朝から南区高宮のユニットバスルームの取替えの現地調査へ。

大体が、小屋裏や床下などの見えない場所を、見るのが、わたし達の仕事になります。

朝から築30年のユニットバスの天井に入ると、壁がブロック造でした…∑(゚Д゚)

やはり、手間を惜しまずに確認しないと、後から大変なことになりますね〜(怖っ)

その後は、大濠のマンションリフォームのお引渡しに養生剥ぎと、清掃に。

トイレ工事前

トイレ工事後

トイレ、バッチリ、仕上がりました。

洗面所も、高級ホテルみたいになってました!

その後、事務所に戻って、設計、積算の作業をおえ、地元のお客様宅のウォシュレットの取替えに出動!

工事前……ウォシュレットが壊れて。

慣れたもんです。ウォシュレットの取替え作業を1時間かからずに完了。

今日は、一日中、水まわりのお仕事でしたが、やっぱり何よりも現場が大切な仕事なので、何より充実感があります。

来週も、頑張るぞ〜〜!お〜〜!

玄関に、水まわりをつくる⁉︎

お得意さまの糸島市のN様の古い離れに、水まわり(お風呂・洗面・トイレ・キッチン)を作って欲しいとのご要望を頂きました。

上水道も下水道もありませんので、新しく引き込みます…

img_8211

なるべくコストを掛けないように、使わない玄関の土間を利用して、ホテル用のユニットバスを設置して、お風呂・洗面・トイレを新設することに!

img_8293

 

ユニットバスが完成。ビジネスホテルで良く見るやつですね。

2016-12-08-003-480x640

給湯器も無かったので、新しくエコキュートを。

 

 

かわいいミニキッチンも付きました♪

コンロは、1口のIHクッキングヒーターです。

あえて、裸電球のままが雰囲気出てます!

N様、もう少しで、小さなオール電化住宅が完成しますので、もうしばらくお待ちくださいね!

洗面所も完了。|福岡市城南区樋井川H様

昨日、お風呂をお引渡しして、本日は洗面所の内装と、洗濯機や洗面化粧台の復旧となりました。

洗濯機にはTOTOのオプション「ノコリ~ユECO」を採用しておりますので、

洗濯機の「ふろ水」ボタンを押すだけで、お湯取りホースの煩わしい出し入れが不要となりました。

間仕切り壁のクロスをアクセントにしてみました。洗濯機の奥にみえるのが、「ノコリ~ユECO」のお湯取りホースです。

もともと浴室にあった、壁掛け式の乾燥暖房機を、洗面所に移設させていただきました。

奥様が、洗面所が寒いのよねーと言われていたので、これでヒートショック対策も万全です!

床のクッションフロアーは、キッチンやLDKに合わせてフローリング調で。

洗面化粧台は床の張替えにあたって一旦外して戻しました。

 

洗面所の片引き戸もガラガラと音をたてて状態が悪かったので、新しいガラス窓入りの建具へ取替えさせていただきました。

キッチン側から見るとこんな感じに。洗面所なので型ガラス(スリガラス)を端っこに寄せました。

ガラスの透過具合は、こういった感じです。

Hさま、この度は工事で大変お世話になりました。

今後とも、お住まいのご相談は弊社へお願い申し上げます。

バスルームのリフォーム|福岡市城南区樋井川H様邸

久しぶりの投稿です。

現在、本ブログの移設作業中ですが、東京にご在住のお客様への工事のご報告のために投稿しました。

福岡市城南区樋井川のHさま邸の浴室リフォームです。

給湯配管からの漏水が発生したため、在来工法の浴室をシステムバスルームへ。

給湯配管は全てやりかえる工事となりました。

本日、バスルームのみお引渡しさせて頂きました。(洗面所の内装工事は明日からです。)

工事前のお風呂です。一見、ユニットバスに見えますが、在来工法(タイル張り)の浴室にバスパネルをリフォームで貼られていました。

工事初日、まずはお風呂場の解体作業です。

宅内からではなく、出窓から解体ガラを搬出しました。

案の定、在来工法の浴室の土台部が水腐れしていました。この程度は想定の範囲ですが・・

出窓まわりの水腐れがひどく、木下地はボロボロでした。

木下地としてはもちろん使えない状態ですので、一旦すべて木部を撤去して、出窓の下部を急遽やり替えることになりました。

後にはバスルームの工事が控えておりますので、待ったなしの状態です。

翌日、出窓部の木下地のやり替えも完了。

こんな感じにキレイに下地を組み直しました。

断熱材が全く入っていなかったので、4面共、断熱材を入れることにしました。

いよいよ、システムバスルームの組立です。出窓も既存のものを利用してうまく施工しています。

 

そして、本日バスルームが完成!

TOTOのNEWサザナ(2月発売の新製品です!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真撮りの前には、バスルームお引渡し前の儀式、養生を剥ぎ⇒お風呂の掃除⇒窓の掃除を行なっています。

 

 

 

窓サッシのビート(ゴムのパッキン)のカビもハイターで頑張りましたが、全部は取れませんでした。

明日は洗面所の内装、洗濯機と洗面化粧台の復旧を行ない、後日、建具の交換とロールカーテンの取付をもって工事完了となります。

急遽発生した工事でしたが、弊社の慣れた職人さん達のおかげで、出窓の腐食による改修も含めて、仕上がりもバッチリです。

福岡にお帰りの際は、ゆっくりお風呂に入られてください!

 

解体、終わらず・・

今日は、福岡市西区愛宕浜の浴室リフォーム工事にかかりました。

工事前は、こんな感じのお風呂。1.25坪あります。

なんと、「内倒し窓」が3つも・・・少しでも窓枠がかかってしまえば、窓が開かなくなりますので、寸法を入念にあたって確認しました。

解体開始!順調ではありますが、こちら三○ホームさんの2×4住宅なのでかなり手ごわいのです。

心配してた通り、洗い場の土間に厚さ30cmもコンクリートが打ってありました!

応援も駆けつけてくれましたが、本日は18:00でタイムオーバー・・・

ここまでで、終~了~。

工程もずれ、明日も解体、大工、水道、電気工事と、大忙しです。

職人さんたち、お疲れ様でした~

 

 

 

 

 

完成!大規模エコ・リフォーム|福岡市南区野多目S様邸

ついに、福岡市南区のS様邸のオール電化、太陽光発電、リフォームが完成!

いつも、工事中の泥臭い写真ばかりなので、今回はキレイにわかり易く、Before→After 形式でご覧ください。

2012-05-25-48.JPG 【Before】

img_5593.JPG 【After】

浴室は間取りを変えて、1坪→1.25坪へ。タイルからシステムバスへ。

img_4910.JPG【Before】

img_5625.JPG【After】

洗面所は0.75坪を1畳分、拡張して1.25坪へ。リフォームプランの“広さ”はとても重要な要素ですね。

img_5571.JPG img_5555.JPG 【After】

とにかく、洗面所の収納に困っておられたS様。今回は造作で収納をつくり、

床からあがった所に取り付けてあるのでそのスペースにも収納や脱衣籠、ゴミ箱などが置けるように設計されてあります。

befor-10.JPG 【Before】

img_5581.JPG 【After】

トイレは場所や広さを変更せずに、設備や内装を一新。大人のお洒落な雰囲気のおトイレが完成しました。

img_4917.JPG 【Before】

img_5599.JPG 【After】

玄関ホールの左側の壁には「クローゼット」を新設。お出かけ前の収納がたっぷり(✿◡‿◡ฺ) ♡

img_4904.JPG 【Before】

img_5586.JPG 【After】

6畳+押入れだった和室は、押入れ部分を解体、洋間7.5帖へ間取り変更しました。

img_5619.JPG【After】

扉の向こうはウォークインクローゼットで・・

2012-06-16-18.JPG【After】

こんな感じです(すみません、まだ工事中の写真しかなくて・・)

img_5611.JPG【After】

使用した床材はパナソニックのリアロという建材で、無垢板の表情がとっても素敵な建材です。

img_5623.JPG【After】

リアロの中でもこの「アウトセット・ドア」が優れ物。施工性、使い勝手ともにどのメーカーよりも良くできていました。

img_5612.JPG【After】
韓国から帰ったばかりの田中専務が最後の仕上げを入念に行なっています。(涙)

img_5630.JPG

吹き抜けのクロスも全て張替えました。

img_5629.JPG

お外にはもちろん、エコキュート。綺麗でしょーちなみにダイキン。

sirouzu-pv-28.JPG

屋根には太陽光発電システムが。これで、エコ・リフォームが完成しました。

S様、大変お世話になりました。オール電化、太陽光発電だけでなく、

リフォームもうちにまかせて頂いて本当にありがとうございました。

しかも、お隣や御親戚までご紹介をいただき、本当に感謝しております。

今後共、末永いご愛顧の程、お願い申し上げます。